謹賀新年 2017年

新年明けましておめでとうございます。
愛馬の成長記録としょうもない個人的な感想を記し続けてはや7年目に突入しました。昨年もう少し話題をワイドにしたいと思っていましたが、ほぼ近況の更新だけで一杯一杯でした

昨年、一挙に4頭の馬が引退してしまいましたが、新たに東サラに入会して計4頭の馬に出資し、頭数だけは無理やり揃えました。
とは言えども、稼動している馬が半数しかいないので、今年も前半戦は出走数が抑えられそうです。大黒柱であるネオリアリズムも明けて6歳。現役生活は決して長くはありませんので、新たなエースの誕生を願いたいものです。
さて、恒例の出資馬たちの目標という名の妄想の垂れ流しです(笑)


6歳馬

ネオリアリズム

昨年札幌記念を制覇して見事重賞馬に。GⅠを勝って種牡馬となるのが最高の花道ではありますが、そこまで望むのは酷かなと思います。
まあ、重賞をもう1勝くらいは望んでも罰は当たりませんよね。


3歳馬

アロマドゥルセ

新馬戦の結果は期待していただけにがっかり感が強かったですが、2戦目の内容が良化していたので若干の希望が持てました。
福永騎手は責任持って、アロマドゥルセを勝ち上がらせてください(笑)


ヴィルデローゼ

3戦目は勝ち上がりを期待しましたが、残念ながら2着まで。普通に勝ち馬が強かったと思うので、未勝利なら直ぐに順番がくるはずです。
ただ、そこから上となりますと、パンチ不足は否めません。まあ、次戦で勝ちあがれるようなら、クラシック出走の夢を見てしまうんですけどね。


レッドカイラス

現状ではもう厩舎の勢いと素質がある事を信じるしかありません。元々長いスパンで地味に活躍してくれればと思っていた馬ですので、何とか1勝を上げてくれることを切に祈ります。


4~5歳馬がいないので、3歳馬たちは未勝利脱出が使命となります。レッドカイラスはミッションインポッシブルなスメルがしますが(笑)
明け2歳たちについては、キャロットよりも東サラの牡牝ディープ産駒の活躍に期待してます。2頭とも母が未勝利馬かつ初仔と血統の可能性のみが頼りの分が悪い賭けですが、それなりの結果を出してくれるのではないかと思っています。
とりあえず、東サラの今後の出資に関してはこの2頭次第ですね。

まあ、先ずは全頭怪我のない1年となるよう願いたいものです。レッドカイラスは骨が丈夫になりますように…。
それでは、内容の薄いブログではありますが、本年も宜しくお願い申し上げます。


スポンサーサイト

2 Comments

駿平@もみじ鯖  

迎春

新年明けましておめでとうございます。旧年は色々教授頂きありがとうございました!
今年が実質初年度になりますので今後も宜しくお願いします。
年の瀬は妻の里(小倉)に里帰りして久しぶりに九州観光してきました。状況の更新がなくモヤモヤしていましたが、更新がかかるとまた地獄の毎日が待ち構えていると思うと( ノД`)…
とりあえず今年年男なので、夢は大きく先ずは一勝ですね!今日の更新で目安出ましたが、左回り+直線の坂は不向きな気がしてます(手前変えたのは苦しかったんじゃないかと)が調教がてらの出走のような気がしてます。同日の京都を避けてあえて開幕週の混合に行くのはキャロット馬を避ける+手薄狙いだからなのか、松山君が好きなのか(笑)次は社内での観戦になりそうです(・。・;あ、馬名考えないと…ラフォルジュルネが思い付かなくて止まってた(  ̄▽ ̄)

2017/01/03 (Tue) 23:43 | REPLY |   

猪鹿蝶  

駿平さん

明けましておめでとうございます。
昨年は色々コメントして頂き、ありがとうございました。本年も宜しくお願い致します。

思い返せば、一口馬主初勝利は2世代目のラブラバードでした。名付け親だった事も相まって、アクセサリなどの記念品も購入した事が思い出されます。
近い将来に、その瞬間が訪れるといいですね^^

ラフォルジュルネの仔の馬名は、やはりお祭り関係の名前での応募が多そう感じがします。

2017/01/04 (Wed) 21:21 | REPLY |   

Post a comment