'15年産近況 【レッドエルザの15 2016/11/30】

レッドエルザの15 牡 青鹿毛
父ディープインパクト×母レッドエルザ(BMS:Smart Strike)
関西 角居勝彦厩舎


レッドエルザの15


16.11.30
(ノーザンファーム早来)
馬体重は441キロ
順調に調教が進んでおり、現在、週3日は屋内坂路コースをハロン17秒のペースで登坂、週3日は屋内周回コース2400mをハロン22秒のペースで乗り込んでいます。
馬体重は大きく変わらないものの筋肉量が増えてボリュームアップ、全体的に一回り大きくなった印象です。乗り始めた当初はやや華奢に映る面がありましたが、運動量が増えていくにつれて走りにも力強さが出てきており、確実に力をつけています。落ち着きがあり調教にも集中して取り組んでいます。素質を感じさせる動きを見せており、これからの成長がとても楽しみです。


坂路調教も進んで順調極まりないのですが、馬体重が思ったほど増えてきてないのが少々気になります。
この時期の理想としては負荷が上がりつつも、右肩上がりで馬体重が増加していって欲しいところ。無駄肉が取れて、筋肉へと変わっていっている過程ならいいのですけど。

そう言えば、ヴィルデローゼも余り体重が増えなかったので、ひょっとしたら産まれの早いこの仔もそう増えてこないかもしれません。ディープ牡馬ですので、470㎏くらいは欲しいのですが…。


スポンサーサイト

2 Comments

駿平@もみじ鯖  

こんばんわ。先ずは先週残念でしたね(・。・;まぁ、自分も馬券的に3着までに入って頂けたら…(笑)
当歳の情報更新はキャロットさんは月一なので中々モヤモヤしちゃいます、我が子の成長の報告を聞いているような…
ところでいよいよ馬名応募の時期ですね♪
えぇ、ずっと考えていた名前が先週出てました、ヴォルケンクラッツ…
馬名サーチ先にしとけば良かったです(つд;*)
ネーミングセンスも当選のコツもわからないからさてはてどうしたものか?!(・◇・;) ?年の瀬の忙しい時期の唯一の楽しみになりそうです(笑)
うちの長女は調教タイム見る限り年内デビューは厳しい気がしてきました。冬の硬い京都は避けてほしいなぁ…

2016/12/06 (Tue) 23:53 | REPLY |   

猪鹿蝶  

No title

>駿平さん

次走はもっとやれそうだという手応えが掴めただけでも良しですね。3着に入ってくれれば、2着馬とのワイドが結構美味しかったのですが(笑)

それはさておき、馬名応募の時期ですね!
毎年応募してますが、採用されたのはラブラバードの1頭のみ。全姉であったラフォルジュルネと似た意味と名前にしたのが、選ばれた理由だと思います。
やはり、キャロットは圧倒的に父母の名前からの連想名が採用されますね。

2016/12/07 (Wed) 20:17 | REPLY |   

Post a comment