'14年産厩舎情報 【アロマドゥルセ 2016/11/16】

アロマドゥルセ 2歳 牝 青鹿毛

11/16(音無厩舎)
16日は軽めの調整を行いました。
「この中間、乗り出してからも特に問題はなく、順調に調整できています。先週金曜には福永騎手が普通キャンターに跨がってくれたのですが、一度使って良くなっていると言っていました。今のところ、阪神開幕週の芝1800mを目標にしていくつもりでジョッキーとも話をしていますから、今週一杯ぐらいはゆったりした調整を行って、徐々にピッチを上げていきます」(音無師)
12月4日の阪神競馬(2歳未勝利・芝1800m)に福永騎手で出走を予定しています。


スポーツ報知のPOGブログで次走は26日の京都2000Mと報じられていましたが、どうやら阪神開幕週の1800Mにスライドする模様。
鞍上も引き続き福永騎手という事で、ちょっと安心しました(笑)
ただ非力なところがあるので阪神の急坂が堪えないか、不安な面もあります。




本日シンハライトの引退が伝えられましたが、やはりこの血統は脚部不安がつきまといます。
ハープスターもそうでしたが、あれだけ切れる脚を使うと脚元の負担も相当激しいものと思われます。ディープインパクト産駒も良かれ悪しかれかもしれません。
それを考えると、大きな故障もせず、ワールドワイドに活躍したジェンティルドンナは偉大ですね。


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment