'11年産厩舎情報 【ネオリアリズム 2016/10/27】

ネオリアリズム 5歳 牡 栗毛

10/27(堀厩舎)
26日は軽めの調整を行いました。27日は美浦南Wコースで追い切りました(72秒0-57秒1-42秒6-14秒1)。
「先週末に空港牧場から美浦トレセンへ入厩してきています。出発時は538キロあったそうなのですが、到着してからは518キロ。天栄を経由するなどして輸送の負担を少なくして移動したものの、それでも20キロと大きく減っています。様子を見つつ徐々に乗り出し、今朝1本目の時計を慎重に出すようにしました。最初ということで無理のないように心がけて動かした内容ですが、身のこなしを見ると函館や札幌で調整していた時との比較では一段階硬さが見られるかなと思えます。特に左の肩にそれを感じさせます。また、背腰ですが、負担のかかりやすい仙腸関節だけでなく、さらに尻尾の付根あたりも痛みを感じさせる状態です。ただし、カイバは食べてくれており毛ヅヤもいいので、体調自体はそう悪くないはずですから戻ってきてくれる可能性は見い出せています。気になる部分の治療をしっかりと施しながら体を戻しつつ、調整を進めていって目標へ向かえるかどうかの判断をさせていただきます」(堀師)
今のところ11月20日の京都競馬(マイルCS・芝1600m)を目標に調整を行っています。また、12月11日(日)に香港のシャティン競馬場で行われるロンジン香港国際競走(香港C・芝2000m)と(香港マイル・芝1600m)に予備登録を行いました。なお、今回の予備登録料は無料です。


これだけ事細かにダメ出しされると少々苦笑いですが、体調自体は上向きなようです。慎重な堀師らしいコメントですが、急激な体調の変化がない限りはマイルCSには出走すると考えています。

そして、香港カップとマイルの予備登録を行ったようです。まあ、現状札幌記念を勝っただけなので選出されるとは思いませんが、選択肢を広げるのに越した事はありません。
もしマイルCSを自重するようであれば、金鯱賞に出走してくれないかなぁと思ってたりします。


スポンサーサイト

2 Comments

まこと  

No title

こんばんは。

モーリスでしっかり結果を出しましたね。
ネオリアリズムもしっかりと仕上げてくれると思います。

モーリスに勝った馬ですから、札幌記念だけでも選出されるかもしれません。
ただ、モーリスと共にカップが第1希望というのが解せません^^;

金鯱賞になると、1年ぶり復帰のリアファルとガチになるので、個人的には避けたいです(笑)

2016/10/30 (Sun) 20:54 | EDIT | REPLY |   

猪鹿蝶  

No title

>まことさん

やっぱりモーリスは強かったですね。
馬場補正があったとはいえ、ネオリアリズムがモーリスに勝ったという事実は大きいかもしれません。まあ、先ずは香港よりも目先のマイルCSに全力投球です。

リアファルが金鯱賞で復帰予定なんですね。そうなると、たとえマイルCSを回避したとしてもそこに使う可能性は低そうです。
やはり堀師にしっかり仕上げて貰って、マイルCSに出走するしかありません(笑)

2016/10/30 (Sun) 21:50 | REPLY |   

Post a comment