今週の出走馬 2016/10/22 【ロケットダッシュ 飛翼特別(1000万下)】

ロケットダッシュ 6歳 牡 鹿毛

9/27 NFしがらき
周回コースと坂路で軽めのキャンター調整を行っています。
「この中間からは坂路調教も開始しています。引き続き、反動が出るようなこともありませんし、この馬なりに落ち着きもあって状態は良さそうですね。新潟開催が目標とのことなので、そろそろ移動を視野に入れてピッチを上げていきたいと思います。馬体重は521キロです」(NFしがらき担当者)

10/4 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「この中間もトレッドミルを併用しながら乗り込みを行っています。厩舎サイドからは今週の移動を予定していると聞いていますので徐々に負荷を強めているところですが、テンションの高揚も見られず順調に調整が続けられていますね。いい状態で送り出せるようしっかりと態勢を整えていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

10/6 吉田厩舎
5日に栗東トレセンへ帰厩しました。6日は軽めの調整を行いました。
「水曜日に無事帰厩しており、今日からさっそく乗り出しを開始しています。1ヶ月ほどNFしがらきへ放牧に出していましたが、緩めずに乗ってもらっていたので極端な太目感はありませんし、非常にフレッシュな状態で戻ってきてくれています。今のところは新潟の直線競馬を目標にしており、ここから徐々にピッチを上げていくつもりです」(吉田師)
22日の新潟競馬(飛翼特別・芝1000m)を目標にしています。

10/13 吉田厩舎
12日、13日は軽めの調整を行いました。
「まだ時計になるようなところは乗っていませんが、帰厩からここまでは特に問題もなく順調に調整が続けられています。変にテンションが上がったりするようなこともありませんし、普段の調教にも落ち着いて臨むことができていて馬の雰囲気なんかは悪くありませんよ。もともと仕上がりに苦労するようなタイプでもありませんし、週末、そして来週と追い切れば十分に仕上がってくるでしょう。ここからしっかりと態勢を整えていきたいと思います」(吉田師)
22日の新潟競馬(飛翼特別・芝1000m)に石橋騎手で出走を予定しています。

10/19 吉田厩舎
19日は軽めの調整を行いました。
「先週の金曜日から少しずつピッチを上げてきており、今週の追い切りは火曜日に坂路で行いました。55秒7-38秒8-24秒6-11秒9という時計をほぼ馬なりでマークするなど状態の良さをうかがわせてくれる調教内容でしたし、引き続き変にテンションが上がるようなこともなくここまでは順調に調整が進められています。最近は展開に恵まれない面などもあって成績が振るいませんが、調教の動きからはもっとやれていい馬ですから、何とかスムーズな競馬で見直したいところです」(吉田師)
22日の新潟競馬(飛翼特別・芝1000m)に石橋騎手で出走を予定しています。


更新放置気味だったロケットダッシュですが、抽選に漏れる事無く無事出走となりました。
新潟1000M戦は大外有利がセオリーですが、この仔に関しては揉まれない内枠が絶対条件。2枠3番と悪くない枠順に決まりましたので、後は騎手の腕の見せ所です。

石橋騎手は今まで騎乗した騎手よりも、的確なコメントを残してくれたので、惨敗続きですが印象は悪くありません。3度目の正直といって欲しいところです。・・・2度ある事は3度あるかもしれませんが(笑)


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment