'14年産厩舎情報 【アロマドゥルセ 2016/10/20】

アロマドゥルセ 2歳 牝 青鹿毛

10/20(音無厩舎)
19日、20日は軽めの調整を行いました。
「火曜に馬房内で脚をぶつけてしまったようで、右トモ脚が少し腫れてしまいました。軽い打撲との診断で水曜日は運動程度で様子を見て、今朝は坂路で軽く乗りました。本当なら昨日か今日に時計を出すつもりでしたが、このような状況なので、この後問題がなければ土曜日に速い追い切りをしようと思います。ご心配をおかけして申し訳ありませんが、幸い症状は軽く、調教もほぼ休まないで良かったので、予定どおり次の京都開催の前半を目標にしていけるでしょう」(音無師)


打撲で追い切りが取り止めとなりましたが、幸い軽度という事でホッと一安心。
ここまで順調に来ていますので、アクシデントだけは勘弁して欲しいですね。




ヴィルデローゼとアロマドゥルセのデビュー戦の結果次第では追加出資を考えていたアドマイヤドレスの15が本日満口に。
流石にトーセンホマレボシ産駒には何らかの切欠がないと出資に至る一押しが足りませんでした。まあ、致し方なしです。


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment