思うようにはいきません

タイミング一つで現在とは違った状況となっていたんだなぁと先週末の競馬で考えさせられる出来事が。

相次ぐ出資馬の引退で、セカンドクラブで東サラに入会した訳ですが、元々はシルクに入会するつもりでした(→こちら)。
その時に興味を持っていた馬がターシャズスターの14ことアズールムーン。Malibu Moon産駒ながら、先週末りんどう賞を快勝した牝馬で、ダートなら更なる活躍が期待出来そうです。

資料を申し込んで数日後に満口となってしまいましたが、後1週間早く資料を申し込んでいたら、同馬でシルクに入会していたかと思うとちょっともやもやしますね。
もし、入会していたとしたら、サウジアラビアRCで3着だったクライムメジャーの追加募集にも申し込んでいたと思います。こちらは抽選でしたが、出資出来る可能性はあったと考えると残念ではあります。
まあ、入会していても、今年の出資状況を見る限り、ストレスの貯まる状況に陥っていること請け合いですが(笑)


で、実は話はこれだけでは終わらず、レッドカイラスで東サラに入会した訳ですが、最後までどちらにしようか悩んでたレッドオーガーが初勝利を上げました。大物感は感じませんが、この時期に勝ったというのは大きいです。
同じ藤澤厩舎で売れ残りなら安い方がいいかなと当初はオーガーの方に傾いていたのが、更にもやもや感に輪をかけます。結局可能性に目が眩んで、ステイゴールド産のレッドカイラスを選んだ訳ですが、この有様です。


ままなりませんね


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment