2015年産第1.5次募集結果

候補だった3頭の内、結局ジンジャーパンチの15はリスクが高いと判断して見送り、アドマイヤドレスの15はまだ様子見可能という事で、シーズンズベストの15のみ申込みました。

特に思い入れもなく、活躍するヴィジョンも余り見えなかった(←ヒドイ)ので一口のみ。繁殖としては結構面白い血統構成と思っているので、あわよくば、将来母馬優先の権利が発生しないかなぁとの期待です。

まあ、それも抽選次第で、ダメだったらアドマイヤドレスの15をギリギリまで様子見するというプランでした。



で、結果としましては、以下の通り。



Result02




執着がなかったお陰か、あっさり当選。思ったよりも軽い抽選だったのかもしれません。

何はともあれ、キャロットでも1頭確保出来ましたので、ホッと一息。


スポンサーサイト

2 Comments

まこと  

No title

猪鹿蝶さん、こんにちは。

シーズンズベスト15おめでとうございます。
抽選がどれくらいだったのかどの馬も分かりませんが、決まればOKですね(笑)

私も1.5次は1次でダメダメだった代わりに良い結果になりました。
まさかジンジャーパンチ15当たるとは思ってませんでした。
たまにはこういうこともあるんですね。

ジンジャーパンチ15は猪鹿蝶さんも候補にされていたのですね。
脚元が不安ではありますが怪我無く頑張ってくれればと思います。

2016/09/24 (Sat) 13:22 | EDIT | REPLY |   

猪鹿蝶  

No title

>まことさん

ありがとうございます。

ダメでも仕方がないと思っていましたので、当選した事に逆に驚きました。多分、ジンジャーパンチの15はもっと低い当選確率だったでしょうね。

そのジンジャーパンチの15はどうしても血統的な期待が高すぎて、求めてしまうものが大きくなってしまいます。ダート馬だった場合、父ハーツクライがどう出るのか、ちょっと想像出来なかったので、自重しました。

半姉ルージュバックもこの時期は余り良く見せませんでしたので、成長してガラッと変わって来ると、血統が血統だけに面白い事になりそうです。

2016/09/24 (Sat) 17:48 | REPLY |   

Post a comment