'14年産近況及び厩舎情報 【ヴィルデローゼ 2016/09/14】

ヴィルデローゼ 2歳 牝 黒鹿毛

9/14(石坂厩舎)
14日はゲート練習中心の調教を行いました。
「栗東に入厩後も特に問題なく順調に乗り出せています。カイバもよく食べていて元気いっぱいですし、今週から速い時計を出していける状況ではあるのですが、やはりゲート試験まで少し手こずったことは忘れてはいけません。どの馬でもデビューの前にはゲートの確認をしますが、ヴィルデローゼの場合は追い切りを重ねてピリピリしてから確認するよりも、今のうちにしっかりやっておいた方がいいだろうと思い、今週はゲートの確認を中心に進めていきたいと思います。今朝の感じなら特に問題はなさそうですが、ちょっと身構えるようなところはありましたし、まずは慣らしてから速い調教に移行していきます」(石坂師)


エンパイアメーカー産駒のゲート難は有名な話ですので、練習しておくに越した事はありません。
一ヶ月くらいは乗り込みそうな感じですので、10月10日の京都牝馬限定マイル戦辺りが目標のような気がします。ただ、ここはかなり血統馬が集まりそうな雰囲気なんですよね。
何はともあれ先ずは坂路での速い追い切りを見てみたいところです。

スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment