'11年産近況 【ネオリアリズム 2016/08/25~08/31】

ネオリアリズム 5歳 牡 栗毛

8/25  NF空港
24日にNF空港へ放牧に出ました。
「先週は馬体を絞って仕上げてレースへ臨んだこともありましたので、レース後はさすがにイライラ、ピリピリした状態でした。それに、弱さを抱えやすい背腰にも歪みが見られ、心身ともにしっかりと走った後と感じさせる状況です。先々のことを考えると賞金加算できたことは何より大きなことだったと思いますが、次を考える上でもさすがに立て直すために期間が必要に思える状態ですので、いったん空港牧場へ放牧に出させていただくことにしました。今後そのまま北海道で過ごすかどうかは未定ですが、まずはしっかりと回復を図らなければいけないと考えています。今回レースで逃げる戦法を採ったことで、おそらく次走以降は折り合い面により苦労することになるでしょうから、レースへ向かう過程、レース選択等も慎重に考えながら判断していきます」(堀師)

8/31  NF空港
ウォーキングマシンでの調整を行っています。
「こちらに移動後は心身のリフレッシュをメインに進めています。札幌記念で見せた昨年の年度代表馬を打ち負かす走りには本当に驚かされましたし、嬉しい結果を出してくれました。再び、秋に良い走りができるようにしっかり取り組んでいきたいですね」(空港担当者)


相変わらず堀師のコメントは慎重ですので、場合よっては次レースは天皇賞ではなくなる可能性もあります。
折り合いに苦労するようになるのであるなら、モーリスも引退する事ですので、すっぱりとマイル路線に切り替えるのも選択肢の一つかもしれません。


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment