'11年産近況 【ネオリアリズム 2016/08/04~08/11】

ネオリアリズム 5歳 牡 栗毛

8/4  NF空港
周回ダートコースで軽めのキャンター調整を中心に、週2日は屋内坂路コースでハロン15秒のキャンターを2本登坂しています。
「この中間も問題なく乗り込みをこなすことができていますので、明日の検疫で函館競馬場へ入厩する予定です。前走の着順がこの馬の力ではないと思いますし、巻き返しを狙って頑張ってもらいたいですね」(空港担当者)

8/11  函館競馬場
10日は軽めの調整を行いました。11日は函館ダートコースで追い切りました(70秒5-55秒3-40秒5-12秒6)。
「札幌記念へ向けて先週末に函館へ入れさせていただきました。函館記念を使った後でもありますし、このタイミングで帰厩し、調整をしていって態勢を整えられればと思っていて、今朝は1週前追い切りを行うことにしました。背腰に弱さのあるネオリアリズムにとっては、コーナーがきつい函館のウッドコースでフルスピードに乗せるのは負担になると考えていましたので、天候と馬場コンディション次第でダートでの追い切りにしようと考えていたんです。それを現地で確認して問題ないと思えたことからダートコースに入れて単走で動かしています。前走時よりもいくらかピリピリした様子を見せていますし、札幌までの輸送があることを考慮して単走で終いをフルに伸ばすようにしたのですが、悪くはありません。あとはこの追い切りによってメンタル面がどう変化してくるか、背腰を含めて馬体のコンディションがどうなってくるかをよく観察する必要があります。対応可能と思えれば来週もそれなりに動かして出走を考えていきます。今回の鞍上はルメールジョッキーにお願いしてあります」(堀師)
21日の札幌競馬(札幌記念・芝2000m)にルメール騎手で出走を予定しています。


注目の鞍上はルメール騎手を確保と、俄然テンションが上がってきました。モーリスが強いのは百も承知ですが、ジャイアントキリングを期待したいですね。
・・・まあ、夢見るのは自由という事で(笑)


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment