'11年産近況 【ネオリアリズム 2016/07/20~07/28】

ネオリアリズム 5歳 牡 栗毛

ネオリアリズム


7/20  NF空港
19日にNF空港へ放牧に出ました。
「先週の競馬は展開が向かなかったこともあり、うまく走ることができずに残念な結果になってしまいました。ただ、まったく見どころがなかったわけではないので、しっかりと巻き返すことができればと思っています。レース後、走ったなりの疲れはありますが、脚元などに大きな異常はなさそうでした。この後については様子次第にもなりますし、いったん空港牧場へ放牧に出させていただいています。特に疲れが溜まりやすいトモの治療が必要になるでしょうから、今週一杯はケアに充て、来週あたりから徐々に動かして様子を探ってもらうようにお願いをしています。もし大丈夫ということであれば札幌記念への参戦も考えたいと思っていますが、あくまでも状態次第で無理に使うことはしません。使うとなった場合も競馬場に入れるタイミング等は改めて状態を見ながら判断していきます」(堀師)

7/28  NF空港
ウォーキングマシンでの調整を行っています。
「状態を見ながら調教メニューをスタートしていますが、体は徐々にフックラしてきています。体調次第では札幌記念へという話もありますので、いい形で次へ向かえるようにしっかりと対応していければと考えています。馬体重は508キロです」(空港担当者)


相変わらず慎重な師のコメントですが、このまま何事もなければ札幌記念に参戦という事になりそうです。
強い馬と一緒にレースする事によって、地力が少しずつ養われる事もあります。僚馬であるモーリスを始め、ズラリと重賞ウィナー達が参戦してきますので、胸を借りたいですね。
気になるのは鞍上ですが、果たして今回は誰が手綱を取るのか注目です。


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment