'14年産厩舎情報 【ヴィルデローゼ 2016/07/20】

ヴィルデローゼ 2歳 牝 黒鹿毛

7/20(函館競馬場)
20日はゲート練習中心の調教を行いました。
「この中間もゲート練習を中心とした調教を行っています。今朝は前扉を閉めて、手動で開けてダクで出すところまで進めました。焦らずに接してきたことでずいぶん落ち着いて対応できるようになりましたし、このような形でじっくりとやっていきたいですね。カイバはよく食べてくれますし、普段はとても甘えん坊。まだ走りに2歳馬なりの甘さはありますが、高い素質を感じますから、このまま真っ直ぐに育っていってもらいたいですね」(桑村助手)


テンションを上げないようにじっくりとゲート練習に励んでいるようようです。
ここまで一貫として素質の高さをコメントされているので、期待感は高まる一方。 先ずは無事にゲート試験に合格をして、秋のデビューに備えて欲しいところです。


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment