東サラ2015年産募集馬予定馬発表

早々に'15年産の新規1歳馬募集の案内が公式HPにて発表されました。カタログ自体は来月中旬から届くようで、キャロットより一足先に悩める時期に突入となります。

取り合えずざっと眺めてみましたが、父馬に関してはなかなかのラインアップ。しかしながら、母馬は競争・産駒実績のない馬や繁殖成績は良くとも既に高齢といった馬が目立ちます。
社台ファームから、エイジアンウインズの母サクラサクⅡや3頭の重賞馬を出したマンハッタンフィズの仔が回ってきましたが、母は既に高齢に達しているので不安が残ります。

血統はピカ一のセレブレイションキャットの15(父ディープインパクト)、サンデーサイレンスの血を含まないエリモピクシーの15(父キングカメハメハ)の2頭が目玉となるでしょうが、両馬ともそれなりの募集額となると思われます。
今のところ、アドマイヤエレノアの15(父ルーラーシップ)辺りが面白いかなぁと思っていますが、厩舎及び側尺次第ですので、楽しみに情報が出てくるのを待ちたいと思います。



スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment