'14年産近況 【ヴィルデローゼ 2016/06/15】

ヴィルデローゼ 牝 黒鹿毛
父エンパイアメーカー×母ブルーメンブラット(BMS:アドマイヤベガ)
関西 石坂正厩舎


ブルーメンブラットの14


6/15(NF早来)
馬体重:483kg 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン20~22秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン14~15秒(うち1回はハロン16~17秒)のキャンター1本の調整を行っています。
ここ一連と同様にハードなメニューをこなしており、少しずつトレセン入厩を意識した調整にシフトしているところです。カイバをよく食べ、馬体にも張りがあるなどコンディションは良好ですので、この状態をキープしながら今後も進めていければと考えています。


高めの負荷で乗り込みつつ、馬体重も増加。ここまで脚元に関する不安もありませんし、エンパイアメーカー産駒にしては気性の不安もなさそうです。
函館競馬場に移動するかと思いましたが、本格的に暑くなる前に栗東に入厩するかもしれませんね。


アロマドゥルセ・ヴィルデローゼ共々POGでは穴馬的な存在で様々な媒体で紹介されています。一口馬主的には先ずは目先の1勝が大事ではありますが、つい2頭ともクラシックロードへの夢を期待してしまいます(笑)


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment