2016/04/30 レース結果 【ロケットダッシュ 邁進特別(1000万下)10着】

ロケットダッシュ 6歳 牡 鹿毛

4/30(吉田厩舎)
30日の新潟競馬ではまずまずのスタートから後方で脚を溜めるが、ラストは思ったほどの伸びは見られず10着。
「前回2着に来た時のVTRを見て、しっかりと溜めを利かせれば最後は脚を使ってくれると思ったので、今日も同じような感じで乗ろうとしました。道中は周囲を気にするようなところもありませんでしたし、聞いていたような気難しい面を見せることもなくイメージどおりに進められたんですけど、いざ追い出してからは思っていたほどの伸びが見られませんでした。展開が向かなかったこともありますが、それにしても内容が物足りないですね。こんな馬ではないと思うのですが…。これというハッキリとした敗因を掴むことができずに申し訳ありません」(勝浦騎手)
今回は2走前に鋭い末脚でハナ差2着となった直線1000mが舞台だっただけに期待がかかりましたが、ジョッキーが追い出してからは思うような伸びは見られませんでした。特に不利などなくスムーズだっただけに残念ではありますが、これが実力でないことは確かでしょう。次走でしっかり巻き返してほしいものです。この後については、トレセンに戻って馬体を確認してから検討していきます。


道中揉まれないように内に出しての追走はなかなかいい感じでしたが、思ったよりも伸び切れませんでした。馬体重は前走と同じでしたが、まだ内面が出来てなかったのか、あるいは加齢による体力の衰えが見えてきたのかは分かりません。
着順ほど大きく負けた訳ではないので、次走に改めて期待したいところですが、いかんせん出るレースがありません。また放牧に出されてしばらく放置されるというのは、少々ストレスが溜まります。凡走を続けてもいいので、色々な条件を試して貰いたいものです。


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment