'14年産近況 【ヴィルデローゼ 2016/03/31】

ヴィルデローゼ 牝 黒鹿毛
父エンパイアメーカー×母ブルーメンブラット(BMS:アドマイヤベガ)
関西 石坂正厩舎


ブルーメンブラットの14


3/31(NF早来)
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20~22秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本の調整を行っています。
高めの負荷をかけていますが、しっかり対応できており、厳しいメニューをこなすことで筋肉のメリハリが一段と増してきた印象を受けます。ここまでいい流れでステップアップすることができていますので、今後もこのリズムを崩すことなく乗り進めていければと考えています。
なお、本馬は4月14日、15日に行われる第一回産地馬体検査を受験する予定です。


周回コースでの距離も伸び、着々と負荷が高められています。この育成状況なら、早期の移動を考えられていると思います。
産地馬体検査を受験するようですが、以前ほど重要性は高くなく、有名繁殖牝馬の仔のお披露目的な場になっているような気がします。まあ、POG関連の記事や雑誌で取り上げられるので、様々な情報が入りやすくなるというのは、いい事かもしれません。



スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment