'11年産近況及び厩舎情報 【ネオリアリズム 2016/02/25~03/02】

ネオリアリズム 5歳 牡 栗毛

2/25  小倉競馬場
24日、25日は軽めの調整を行いました。
「先週はまずまずの状態でレースへ送り出せたのでいい結果を期待していたのですが、申し訳ありません。ちょっとしたことでもう一つ、二つ前の結果もあったのかなという気はしますが、いろいろ活かして今後につなげていければと思っています。今後さらに上のレベルで走ることを考えると乗り越えてもらわなければいけないのですが、現状では滞在競馬という条件がいいと言うことは確かでしょうね。レース後の疲労度合いと今後のケア、そして弱い部分へのアプローチを考えると、この後はある程度しっかりとしたリフレッシュ期間を設けていきたいという気持ちもあります。それなので近々の番組を目標にはせず、まずはしがらきに出して休養させたいと思っています。もう数日は手元に置いてしっかりと状態を確認するつもりなので、週末もしくは来週あたりに移動という段取りを組んでいくつもりです」(堀師)

3/2  NFしがらき
軽めの調整を行っています。
「月曜日にこちらへ到着しており、今は軽く動かしながら馬体のチェックを行っているところですが、激しい競馬をした後ということで特に背腰にダメージが見られます。すぐにレースに使うわけではありませんし、まずはしっかりとケアを行って疲れを取り除いてあげたいですね」(NFしがらき担当者)


回復が早くなったとは言え、まだまだ弱いところはあるようです。逆に言えば、まだ伸び代があるという事でもありますから、じっくり疲れを癒して、春以降の重賞戦線に向けて鋭気を養って貰いたいところです。
滞在競馬についてコメントされているので、函館記念から札幌記念という考えもあるかもしれません。ただ、ベストコンディションだと思われる東京芝1800M戦のエプソムカップには是非とも出走して欲しいですね。



スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment