'10年産厩舎情報 【フロアクラフト 2016/02/17~2/24】

フロアクラフト 6歳 牝 黒鹿毛

フロアクラフト


2/17  西園厩舎
17日は軽めの調整を行いました。
「先週の競馬は、久々にこの馬らしいいい走りができたと思います。やはりこの馬のリズムを崩さず運べればこのぐらい走れますね。レース後ですが、特に疲れた様子も見せていませんし、馬体に傷みもありません。これならこのまま在厩で次走に向けて進めていけそうですよ。引退時期を考えると次がラストランということになりそうですから、しっかりと調整して仕上げていきたいですね」(西園師)

2/24  西園厩舎
24日は軽めの調整を行いました。
「この中間も特に疲れが出るようなこともありませんし、カイバもよく食べてくれていて順調に調整が続けられています。次走については、相手関係などを考慮して今のところは阪神3週目の牝馬限定戦に向かわせていただく予定です。やればすぐに仕上がるタイプですし、少なくとも今週いっぱいは軽めの調整に留めていき、来週あたりから少しずつピッチを上げていくつもりです。おそらく次がラストランになると思うので、まずは無事にという気持ちもありますが、そんな中で一番いい結果を出してくれれば言うことはありませんし、もちろんそうなるように厩舎サイドとしてもしっかりと仕上げていきたいと思います」(西園師)
3月13日の阪神競馬(うずしおS・牝馬限定・芝1600m)を目標にしています。


距離的に中京で行われるトリトンSがラストランに選ばれると思いきや、同日に阪神で行われるうずしおSを目標とするようです。個人的にはちょっとしょんぼり…。
GⅡのフィリーズレビューが同日に行われる事から騎手の確保の面でも有利ですし、色気のある馬はハンデ戦の中山牝馬を目指す可能性があるので、若干手薄になる可能性もあります。フロアクラフトにとっても昨年1400M戦ではありましたが、クビ差2着だったゲンの良いレースでもあります。
現役最後のレースとなりますが、体調も良さそうですので、最高の仕上がりで挑めるのではないかと思います。出来れば、最後なのでトップジョッキーを配して貰いたいところです。



スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment