今週の出走馬 2016/01/31 【ラブラバード 松籟S(1600万下)】

ラブラバード 6歳 牡 芦毛

1/21 松田博厩舎
20日は栗東CWコースで追い切りました。21日は軽めの調整を行いました。
「水曜日はCWコースを単走で終い重点に追い切りました。雪のため、直線ゴール前しか目視できなかったのですが、乗っていた助手によると非常に落ち着いていて折り合って進められたとのことでした。確かに、厩舎周りの運動を見ていてものんびりと歩いていて、使いつつ心身ともいい状態になってきているのが分かります。この感じなら距離延長も問題なくこなしてくれるのではないかと思っています」(松田博師)
31日の京都競馬(松籟S・芝2400m)に松山騎手で出走を予定しています。

1/27 松田博厩舎
27日は栗東CWコースで追い切りました。
「今朝もいつもどおりCWコースを単走で追い切りました。前走から1ヶ月空きましたし、終いはしっかりとやっておくようにと指示をしたのですが、ちょっと促していったら予想以上に行きたがってしまったようで、道中の時計が速くなってしまいました。ただ、休み明けの時のようにムキになってかかっているわけではなく、動けるようになっている分、行きっぷりが良くなっているという感じで、さらに上積みは感じています。スムーズに折り合えればいい競馬ができると思いますよ」(松田博師)
31日の京都競馬(松籟S・芝2400m)に松山騎手で出走を予定しています。


前走それなりの結果でしたので、ハンデ据え置きはまあ仕方なしとして、前走タイム差なしの3着だったペンタトニックが同斤量というのはちょっと納得いかない感じはします。
それでもメンバー的には手薄ですので、周りがどうこうというより、むしろ自分との戦いといった面が強そうな感じがします。果たして、2400Mという距離を克服出来るのか。もし、好走出来るようであれば、選択肢が広がるので結果を期待したいところです。

可能性として当該レースが松田博厩舎での最後のレースとなると思われます。ここである程度の結果を出せれば、それなりの厩舎に転厩となるかもしれません。まあ、高確率で新規開業厩舎に配されるとは思いますが…。





スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment