'10年産厩舎情報 【ラブラバード 2016/01/14】

ラブラバード 6歳 牡 芦毛

1/3  松田博厩舎
3日は軽めの調整を行いました。
「年末の競馬は、久々を一度叩いて中間の調教もだいぶスムーズにできるようになっていたし、順当に良化してくれた結果と言っていいんじゃないかな。ジョッキーもうまく乗ってくれたし、いい内容だったと思います。年末年始と順調に過ごすことができましたし、大きな反動も見せていないのでこのまま使っていくつもりです。ただ、京都で使うとなるといい番組が来週しかなく、実質中1週の競馬になってしまいます。長い休養明けで中2週、中1週で3戦目となると、状態はもちろんテンションがどうなのかをよくチェックする必要がありますし、しっかりと検討していきます」(松田博師)

1/14  松田博厩舎
13日は軽めの調整を行いました。14日は栗東CWコースで追い切りました。
「この中間も順調に乗り込めています。次走についてですが、お伝えしているとおり、長い休み明け3走目であまり間隔を詰めるのも良くないでしょうし、中山への輸送もどうかと思いますから、次開催京都の2400m戦を目標とすることにしました。ピッチを上げていくのは来週からで十分でしょうし、今朝はCWコースを単走でサッと15-15から終いを伸ばす程度。まだスイッチは入れていません。一度使ってからはうまくガスも抜けて変に行きたがるところはありませんし、今の感じなら距離延長も対応できるでしょう」(松田博師)
31日の京都競馬(松籟S・芝2400m)に出走を予定しています。


中一週で寿Sに使うプランもありましたが、流石にそれは自重したようです。その結果、次走は初距離である2400M戦に出走するようで、新味を見たいところです。
前走や1000万下特別を勝利した時は特にかかる素振りを見せず、しっかりと末脚を伸ばしてきました。今なら距離延長にも対応出来ると思いますので、好走を期待します。



スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment