今週の出走馬 12/27 ~ラブラバード カウントダウンS(1600万下)~

ラブラバード 5歳 牡 芦毛

12/16 松田博厩舎
16日は軽めの調整を行いました。
「今朝はCWコースで15-15より遅いぐらいのペースで長めに乗りました。一度使って太目感はなくなっているけれど、乗っている助手によると、息の入りはまだ本来のものとまではいかない感じだとのことでした。このあたりは使いつつ良くなってくる部分でしょうし、まだガラッと変わってはいません。ただ、久々を叩いてうまくガス抜きはできているようで、今日のように長めをジワッと乗っていても変に引っかかることはなく、スムーズに走れているのはいい傾向です。今のところは来週の2000m戦を目標にしていこうと思っています」(松田博師)
27日の阪神競馬(カウントダウンS・芝2000m)に出走を予定しています。

12/23 松田博厩舎
23日は栗東CWコースで追い切りました。
「先週は軽めにとどめたので、土曜日にコースで馬なりの時計を出しておきました。今朝はCWコースで単走の追い切りを行っています。時計的には手元の計測で6ハロン84秒台、ラスト1ハロンは12秒3としっかり伸びていますし、見た目にもかなり力強い走りになってきたなと思います。ただ、乗っている助手によると、道中我慢して脚を溜めているわりには反応がまだ鈍いとのことで、もう少しピリッとした脚を使ってほしいと言っていました。それでも前走の前に比べると息遣いはかなり良化しているようなので、前進は見込めると思います」(松田博師)
27日の阪神競馬(カウントダウンS・芝2000m)に藤岡康騎手で出走を予定しています。


思ったよりもハンデが見込まれましたが、前走は仕上がり途上、前々走は二桁着順ながら1着馬との差は0.4秒差なので、こんなものなのかもしれません。
前走での最終追い切りの時計は、87.1-69.9-54.4-39.6-12.3。今週の時計は、 84.7-67.8-52.7-38.6-12.4と確かに良化は見られますが、ラブラバードにとってはまだまだ物足りない時計です。馬場コンディションが異なる事もあり、時計自体を鵜呑みには出来ませんが、助手さんの言う通り、まだ状態は戻っていないと思います。
阪神での実績も特に無く、ここまでの戦績から平坦コース向きなのは明らか。馬主リーディングを争うクラブの事情もありますから、それなりの仕上がりにはなっているとは思いますが、余り過度の期待をせずに応援しようと思います。

有馬記念で素寒貧になってる可能性もあるので、馬券は買えないかも(笑)



スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment