11/15日のレース結果 ~フロアクラフト 奥多摩S(1600万下)5着~

フロアクラフト 5歳 牝 黒鹿毛

11/15(西園厩舎)
15日の東京競馬では道中中団を追走する。直線では外から脚を使っているが、内を伸びた勝ち馬らには及ばず5着。
「まずまずのスタートを切れましたし、道中の感触、勝負どころの手応えともに悪くなかったので、どのくらい脚を使ってくれるのか楽しみにしていたんです。一瞬はグッと加速してくれたのでそれを維持したかったのですが、最後はまわりと変わらない勢いになってしまって…。今日は内から馬場が乾いてきていたので余計に外目の枠が悪い方に出てしまったのかもしれませんが、上位の力はあるはずですし、立ち回りひとつでまた違うはずです。せっかくチャンスをいただいたのですが、申し訳ありません」(田中勝騎手)
外目の枠ながら上手く脚を溜めて直線へ向かえたのですが、結果的には馬場が乾きはじめていた内を通った馬たちに有利な競馬になってしまいました。このクラスでも大崩れせずに走ってくれていますが、展開も味方にして何とか最良の結果に結びつけていきたいところです。この後はレース後の状態や番組を見ながらどうするか考えていきます。


馬は頑張ってくれていますが、なかなか展開が向いてくれません。
堅実ではありますが、残念ながら地力で勝ち切るのは難しいので、何らかの一押しが必要。ブラヴィッシモのような決め手を持っていればいいのですが、無いものねだりをしても始まりません。
残りの競走馬生活も後数戦。次走は記念すべき30戦目となります。何とかOP馬にしてあげたいですが、切りが良いので次走で引退レースとなってもいいかなとも思ってます。


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment