5歳馬厩舎情報 11/12及び近況 11/3・4・10

フロアクラフト 5歳 牝 黒鹿毛

15日に行われる奥多摩S(芝1400M)に出走する予定の為、別記事で記載。


ラブラバード 5歳 牡 芦毛

11/4 NF空港
角馬場でのフラットワーク調整を中心に、週3日は屋内坂路コースでハロン14~17秒のキャンターを2本登坂しています。
「今のところ、来週中の本州移動を検討しています。ここまでじっくり対応してきましたし、あとはしっかり体調面を整えて送り出せるようにしておきます」(空港担当者)

11/9 NF天栄
9日にNF天栄へ向けて移動しました。タイミングを見て栗東トレセンへ帰厩する予定です。
「予定通り、無事に今週の移動となりました。じっくり取り組んできた甲斐あっていい状態ですし、天栄での体調を見た上でそのまま栗東トレセンへ帰厩する予定です」(空港担当者)

11/12 松田博厩舎
11日に栗東トレセンへ帰厩しました。12日は軽めの調整を行いました。
「水曜日に無事帰厩しました。今朝は坂路を軽く乗っています。長めの休養明けで、北海道からの輸送もありましたから、数日は無理をせず週末からコースに入れていく予定です。どのあたりを目指していくかは、15ー15を入れて行って動きを見てから考えます」(松田博師)


しがらきで多少足止めをすると思いきや、直接トレセンへ入厩という運びになりました。松田博師も来年2月で定年を迎えますので、何とかその間に勝利を捧げて欲しいと心から思います。
しかしながら、1000万下を勝ち上がったフロアクラフト・ラブラバード・アダムスブリッジ・ネオリアリズムと全て準OPのぶ厚い壁に阻まれています。思いがけない怪我での休養でしたが、この休養が少しでもプラスに働いている事を願います。




ロケットダッシュ 5歳 牡 鹿毛

11/3  NFしがらき
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。
「マシンなどで軽く動かして様子を見ていましたが、特に問題ありませんでしたので今は周回コースに入れています。以前に比べると馬体は全体的にシャープになったなという印象を受けるのですが、どこがどう悪いというわけでもありませんし、体調もいいですよ。このまま少しずつ負荷を強めていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

11/10  NFしがらき
周回コースと坂路で軽めのキャンター調整を行っています。
「先週後半からは坂路での調教も開始しています。まだ軽いキャンター程度で、じっくりと体を解しているという段階ですが、ゆったりと動かしてきて馬体はだいぶふっくら見せるようになってきましたよ。今後も焦らず少しずつペースアップしていく予定です」(NFしがらき担当者)


まだ軽めのキャンターでの調整ですので、戻ってくるのには時間を要しそうです。
と言うか、どのレースを目標としているのか、さっぱり見当がつかないのも困りもの。冬の小倉開催に合わせて帰厩するとは思いますが、適鞍がありましたかね…?




スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment