今週の出走馬 6/28 ~ロケットダッシュ 3歳上500万下~

ロケットダッシュ 5歳 牡 鹿毛

6/18 吉田厩舎
17日は軽めの調整を行いました。18日は栗東坂路で追い切りました(56秒1-38秒6-24秒5-12秒0)。
「今朝は坂路で追い切りを行いました。雨が降っていて馬場状態は悪かったのですが、終い重点の内容とはいえ、そんな中でもラスト2ハロンが24秒5-12秒フラットですからね。やはり脚力は相当なものですし、動きも良かったですよ。来週の函館競馬を予定していますので、あと1本追い切って、そして現地で軽めの調整を行えば良い状態に持っていくことができると思います。最近はスタートこそ出てくれるものの、二の脚が付かないことが多いのですが、前走の芝のレースの内容が悪くありませんでしたし、今度は行きっぷりも変わってくるでしょう。北海道での競馬は初めてですが、輸送に関してはもうベテランですから心配していません。ダートの1000mは合っているので、良い結果を期待できるのではないでしょうか。函館へは来週移動する予定です」(高島助手)
28日の函館競馬(3歳上500万下・ダ1000m)に出走を予定しています。

6/24 函館競馬場
先週末に函館競馬場へ移動しました。24日は函館Wコースで追い切りました。
「輸送はもう慣れたものですから心配はしていなかったのですが、輸送熱など特に大きな問題もなく調整が進められています。今朝は函館競馬場のWコースで追い切ったのですが、現地のスタッフからは、『初めての場所とあって物見をしていたが、そのせいで力むことなく走ることができていたので、却って良かったのではないか』との報告を受けています。動きに関しても良かったと聞いていますし、ここまでは順調です。あとはスタートを決めて、揉まれないように前目のポジションに付けられれば巻き返しも可能だと思いますよ。鞍上については今のところ調整中です」(吉田師)
28日の函館競馬(3歳上500万下・ダ1000m)に出走を予定しています。


調教だけで言えば、ここ最近で一番動いています。調整中だった鞍上も2勝目を挙げた吉田隼人騎手に決まりましたので、好走の条件は揃っていると思います。
一時期の活力を取り戻していれば、この条件なら充分勝ち負け出来ますので、頑張って貰いたいものです。まあ、勝ち上がってしまうと逆に問題があるような気もしますが…。


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment