3歳馬近況 6/3

キルシュガイスト 3歳 牡 鹿毛

6/3(NF空港)
週2日は屋内坂路コースでハロン17秒のキャンターを2本登坂しています。また残りの日は軽めの調整を行っています。
「引き続き、スムーズに進めることができており、継続的に坂路コースで負荷をかけることができています。とは言え、坂路はまだ開始して間もないですし、今後も馴らしながら鍛えていければと思います」(空港担当者)


17秒を継続して乗られているようです。ただ、馴らしながらというコメントから、ここからしばらくペースアップする事は難しいと思われます。
今月中に15-15まで到達出来ないようでは、流石にキビシイと言わざるを得ませんが、アクシデントがあったら全てがおじゃんとなってしまいます。ここまで来たのですから、何とかデビューはさせてあげたいものです。


アダムスブリッジ 3歳 牡 鹿毛

6/3(NFしがらき)
2日にNFしがらきへ放牧に出ました。
「栗東に帰厩してからは、順調に調教を積むことができましたし、馬の気配もいい頃と変わりないところまで態勢は整ったのですが、やはり久々でぶっつけというのは堪えたのでしょうか。キャリアが浅いこともありますし、まったくハミを取っていなかったというジョッキーの話もあったように、これがこの馬の力ではないのは明らかです。ひと息入れて、また本来の走りができるようにしていきたいと思います」(荻野要助手)


放牧に出して、立て直しとなります。
思った以上の負けっぷりで若干凹みましたが、まだまだキャリアの浅い馬。ひと夏の成長を期待したいと思います。どのレースで復帰戦を迎えるのか楽しみです。


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment