4歳馬近況 ~ネオリアリズム 4/28・5/5~

ネオリアリズム 4歳 牡 栗毛

4/28  NFしがらき
周回コースと坂路で軽めのキャンター調整を行っています。
「先週までは周回コースでじっくり調整を行っていましたが、この中間からは坂路に入れて調教を行っています。まだ軽いキャンター程度ですが、動きや馬自身の雰囲気は悪くありませんので、この調子でケアをしながら前進を図っていければと考えています。馬体重は525キロです」(NFしがらき担当者)

5/5  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「先週末からは坂路でのペースを上げて、負荷を強めた乗り込みを開始しました。今朝などは終い15秒ぐらいのところも取り入れていますが、動きはしっかりしていましたよ。良化がスローで、ここにきてようやく上向いてきたというところですから、今後も焦らずにしっかり乗り込みつつ状態を上げていきたいですね」(NFしがらき担当者)


坂路調教も再開され、帰厩に向けての調整が始まったように感じます。
しかしながら、順調にいったとしても、降級前に一度使えるかどうかかなという印象。何にせよ、世代最後の出資馬となってしまいましたので、出来る限り長い競走馬生活を送って欲しいものです。

スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment