3歳馬厩舎情報及び近況 3/10~4/2

アダムスブリッジ 3歳 牡 鹿毛

4/2(石坂厩舎)
1日、2日は軽めの調整を行いました。
「前走後は皐月賞の出走状況を確認しつつ、軽く動かして調整してきました。先週末の毎日杯でだいたいの出走馬が確定したことになりますが、ここにきて賞金上位馬に動きがあって、出走できそうという見通しになってきました。いずれにせよ、在厩のまま調整していくことになりますが、皐月賞に出られるというつもりで週末にはある程度の時計を出しておく予定です。先週一杯楽をさせて馬はとても落ち着いていますし、気配は悪くありません。元々ここを目指してきたわけですから、万全の状態でレースを迎えられるように調整していきます」(石坂師)19日の中山競馬(皐月賞・芝2000m)に和田騎手で出走を予定しています。


先週から状況が激動し、賞金上位馬が次々と皐月賞回避を表明。ほぼ確実に出走出来るようになった為、皐月賞に出走する事となりました。
4着までに与えられるダービーの優先出走権を掴むのは正直キビシイ状況だと思いますが、それでもクラシックに出走出来るという事は最高の誉れの一つだと思います。この選択を素直に喜びたいです。




キルシュガイスト 3歳 牡 鹿毛

アトムチェリーの12


3/10 NF空港
周回ダートコースでハッキング調整を行っています。
「馬場でダク運動を取り入れても安定していましたのでこの中間からハッキング調整へ移行しています。一歩ずつですが、しっかり前進することができていますので、この調子で焦ることなく、じっくりと良化させていければ理想的と考えています」(空港担当者)

3/17 NF空港
周回ダートコースでハッキング調整を行っています。
「馬体重は644キロとほとんど変わりありませんが、継続的に乗り込めているので徐々に中身から変わってきていると言えます。まだ下地を構築していく必要はありますが、このまま負荷をかけていくことで順次良化させていければと思います」(空港担当者)

3/24 NF空港
周回ダートコースでハッキング調整を行っています。
「この中間も周回ダートコースでの運動を継続的に行えています。騎乗運動を行えていない時期が長かったこともあって、まだトモを中心に頼りない部分が残っていますので、少しずつでも良くしていければと考えています」(空港担当者)

4/1 NF空港
周回ダートコースでハッキング調整を行っています。
「引き続き、じっくり周回コースで負荷をかけるようにしています。まだまだ馬体には余裕がありますし、しばらくは同様のメニューで乗り込まなければなりませんので、脚元の状態を適時見ながら馬に合わせて進めていければと思います。馬体重は650キロです」(空港担当者)


1ヶ月の間、全く調整メニューは変わっておりません…。
今からでも「エイプリルフールでしたっっ」てな感じでコメント変更されないでしょうか。このペースで行くと、まともな状態でのデビューは期待出来そうにありませんので、タメ息しか出ませんね。


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment