今週の出走馬 3/28 ~ハープスター ドバイシーマクラシック(GⅠ)~

ハープスター 4歳 牝 鹿毛

ハープスター


3/18 輸送中
18日にドバイへ向けて出発しました。
「週末の日曜日に15-15から終いを伸ばす程度の最終追い切りを行いました。その後も特に問題なく、今朝も運動をこなして午後3時半ぐらいにトレセンを出発しています。フランス、シャンティーまでは長い陸送も込みで問題なくこなしてくれましたから、輸送に関してはそれほど心配していませんが、まずは無事に現地に到着してもらいたいですね」(松田博師)
28日のメイダン競馬(ドバイシーマクラシック・芝2410m)にムーア騎手で出走を予定しています。

3/19 ドバイ・メイダン競馬場
19日にドバイ・メイダン競馬場へ到着しました。
「本日、日本時間の午前11時過ぎにメイダン競馬場へ到着しました。これから詳しく体調チェックをしていきますが、見た目に元気がありますし、馬体にも問題はなさそうです」(NF獣医師)
28日のメイダン競馬(ドバイシーマクラシック・芝2410m)にムーア騎手で出走を予定しています。

3/26 ドバイ・メイダン競馬場
25日はメイダン競馬場ダートコースで追い切りました。26日は軽めの調整を行いました。
「昨日、メイダン競馬場のダートコースで追い切りました。日本にいる時と同じパターンで、長めの距離からテンにゆったり入り、直線で強めに追って終いをしっかり伸ばすという形でしたが、動きは良かったと思います。当初、馬体にはちょっと余裕があるんじゃないかと心配をしていたのですが、それもいくらか締まってきたように見えますし、いい状態でレースを迎えることができそうです。今日はムーアが跨って芝コースを軽く1周してもらったけど、いい内容だったし、楽しみにしています」(松田博師)
28日のメイダン競馬(ドバイシーマクラシック・芝2410m)にムーア騎手で出走いたします(※発走時刻は日本時間で29日の1時15分になります)。


いよいよ明日、凱旋門賞に続いて世界のビッグレースに挑戦します。とは言え、余りに非現実的すぎるのか、凱旋門賞の時と同じように今一実感が持てません。何故か日本でのレースの方が、テンションが上がるのは不思議なものです。

レースではセンシティヴなところを見せるのに、輸送は全く苦にせず、現地でも食欲が落ちる事無くモリモリ食べているそうです。予定よりも馬体に余裕があるのかもしれませんが、体調自体は万全で挑めそうです。
大外枠と言っても9頭立てですので、特に不利はありません。また、一番最後の枠入りとなりますので、枠的には恵まれたと思って良さそうです。単勝人気は1~2番人気に推されそうで、後はムーア騎手の手綱捌きに期待をするのみです。頑張れ


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment