3歳馬近況 ~アダムスブリッジ 2/17~

アダムスブリッジ 3歳 牡 鹿毛

2/17(NFしがらき)
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「先週お伝えした左前脚の蹄の痛みですが、蹄鉄を外して軽く乗りつつ、しっかりとケアをして順当に回復しています。蹄は突然痛みがぶり返したりすることもありますから、今後も油断せず慎重に進めますが、週明けからは周回コースと坂路で普通キャンターまでできるようになっていますよ。数日楽をさせていたのでちょっと緩みはありますが、目標のレースに向けて逆算していい状態で戻せるようにしっかりと調整していきます」(NFしがらき担当者)


まだ目標の若葉Sまで一月ありますので、何とかなりそうな状況です。勿論、痛みが再発しなければの話ですが。
その若葉Sですが、きさらぎ賞2着馬ポルトドートウィユや共同通信杯3着馬アンビシャスなど、続々と素質馬たちが集まってきました。皐月賞に出走する為のボーダーは例年よりも高く、優先出走権を得なければ、OP特別1勝では出走する事は出来ません。
体調万全で挑めることを祈るのみです。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment