2歳馬近況

79.ムービングアウトの13 牡 黒鹿毛
父サウスヴィグラス×母ムービングアウト(BMS:Langfuhr)
関西 吉田直弘厩舎


1/15  NF空港
馬体重:532kg 

この中間も順調に調整を積んでいます。現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン17秒のキャンター2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。
引き続き、速めのペースで乗り込むことができており、動きにはしっかりと良化が確認できます。今後も馬に合わせて進めていくことができそうですし、将来的にはもちろんダート戦線での飛躍を目指して取り組んでいければと思います。


ここまで特に大きな欠点や疾病等もなく、順調に調整されています。
気になる点を無理に挙げるとすると、動画の更新日が変わった事。過去の傾向からすると、何らかのアクシデントがあった可能性があるので、少々不安ではあります。勿論全く関係なく、撮影日の都合等という事もありますので、無意味な心配かもしれません。




今年も馬名応募に参加しました。
セオリーの母名からの連想ではなく、父のサウスヴィグラスからの強引な連想の為、採用される可能性は限りなく低いと思われます。しかも、由来の言語が古代ギリシャ語(笑)
歴史的な含蓄のある名前ではあるのですが、自分でも捻りすぎだなぁと思ってます。

ちなみに最初はストレートに、「ヴィグラスアタック」(英語で“猛攻”の意)で応募しようと思ってました。こちらの方がまだ意味が分かる分、良かったかもしれません。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment