4歳馬厩舎情報 11/13・19及び近況 11/11・18


フロアクラフト 4歳 牝 黒鹿毛

11/13 西園厩舎
12日は軽めの調整を行いました。13日は栗東坂路で追い切りました(51秒8-37秒9-24秒8-12秒8)。
「来週の牝馬限定戦を目標にして先週帰厩させました。休み明けは気分がフレッシュでとても活気があります。今朝は1週前ということになるので、ある程度負荷をかけておくつもりで追い切りましたが、思った以上にいいタイムでしたよ。今週これだけやれれば、来週は終いを伸ばすような調教でいいでしょうし、1週前としては十分な稽古ができました。外回りコースはゆったり進められていい条件なので、内目の枠でうまく折り合えればいいレースになると思います」(西園師)
22日の京都競馬(衣笠特別・牝馬限定・芝1800m)に松山騎手で出走を予定しています。


11/19 西園厩舎
19日は栗東坂路で追い切りました(55秒5-40秒1-25秒7-12秒4)。
「先週の時点で一杯のところをやっているので、今朝は軽く終いを伸ばす程度で追い切りました。少し重たい馬場でしたが最後までしっかりと走れていましたし、動き、時計共に文句ありませんよ。今週の競馬を目標に、いい状態に仕上がったと思います。このクラスでは力上位ですし、内の方で上手く前に壁を作って脚を溜め、最後に突き抜けてきてほしいですね」(西園師)
22日の京都競馬(衣笠特別・牝馬限定・芝1800m)に松山騎手で出走を予定しています。


残念ながら、壁を作るにはキビシイ枠となってしまいました。
ただでさえ、ここ2戦より骨っぽい相手との対戦にもかかわらず、展開利も望めそうにない状況。地力を信頼するしかありませんね。

ちなみにこの衣笠特別、ここ3年の勝ち馬(2011年クィーンズバーン・2012年エーシンメンフィス・2013年ウリウリ)は後に重賞ウィナーとなっている出世レースでもあります。ゲンを担ぐ意味でも、結果を出して欲しいものです。




ラブラバード 4歳 牡 芦毛

11/11  NFしがらき
軽めの調整を行っています。
「先週の金曜日にこちらへ戻ってきて、今のところ軽く動かしながら様子を確認しています。いい勝ち方ができて本当に良かったですね。レース後ですし輸送もありましたから、まずは疲れなどがないかしっかりとチェックしていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

11/18  NFしがらき
軽めの調整を行っています。
「しばらく軽く動かしながら様子を確認していましたが、問題ないので、この中間からトレッドミルと角馬場調整を併用しての調教を開始しました。大きな反動や疲れも今のところは見られません。リフレッシュが放牧の目的ですから馬が気分良くできるよう心がけていきます」(NFしがらき担当者)


体調に不安がないのはいいのですが、果たしてどれだけの期間リフレッシュにあてられるのかが問題です。
前回の勝ちっぷりなら、1000万下でもいいところがありそうな感じですので、楽しみに戻ってくる時を待ちます。


ロケットダッシュ 4歳 牡 鹿毛

11/11  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「気持ちの面を考慮して調整していましたが、周回コースで乗り出したことから少し余裕が出てきたように感じますので、この中間からは周回と坂路でしっかりと乗って運動量を増やしました。この調子でリフレッシュを促しながら調整していければと思います」(NFしがらき担当者)

11/18  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「馬に余裕が出てきたこともあり、この中間から坂路では適宜終い15秒のところも交えて乗り込みを開始しました。少し馬も変わってきたようで、いいキャンターができて来るようになりました。精神面の回復に努めた成果が見えてきましたので、このまま継続していきたいと思います」(NFしがらき担当者)


15秒まで来ましたが、ここからが長そうな予感。
余り期待せず、来年の小倉開催で復帰と考えていた方が精神的に良さそうです。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment