3歳馬近況 11/4・11及び厩舎情報 11/12

ハープスター 3歳 牝 鹿毛

ハープスター


11/4  NFしがらき
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。
「この中間も周回コースで軽めのキャンターで乗っています。それほどペースを上げているわけではありませんが、3000mほど長めの距離をしっかりと乗っていますし、雰囲気は悪くありません。馬は元気ですし、乗った感じに変わりなく来ていますよ。金曜日に着地検疫が明け、今のところ土曜日に帰厩する予定です」(NFしがらき担当者)

11/12  松田博厩舎
12日は栗東CWコースで15-15程度の調教を行いました。
「先週土曜日に無事帰厩し、順調に乗り出しています。ジャパンCに使うつもりで調整してもらっていたし、今朝はさっそくCWコースで長めから15-15ぐらいの時計を出しましたが、気分良く走っていて、いい意味で変わらず来ていますよ。冬毛が出てきているけど、これは去年もこんな感じだったし、相変わらずカイバ喰いは良くて体調の心配はまったくありません。週末からペースを上げて来週からしっかり追い切っていきます」(松田博師)
30日の東京競馬(ジャパンC・芝2400m)に川田騎手で出走を予定しています。


注目の鞍上は引き続き川田騎手に決定しました。
発表が遅かったのは、やはり色々な大人の事情があったとは思いますが、続投が決まったからには目に見える結果を出す事が要求されます。プレッシャーがかかるのは重々承知ですが、殿から大外強襲の展開だけは勘弁して貰いたいものですね。




ネオリアリズム 3歳 牡 栗毛

ネオリアリズム


11/4  NFしがらき
周回コースで軽めの運動を行っています。
「この中間もじっくり乗り込んでいます。周回コースで軽いキャンターとはいえ、3000mほど長めにしっかりと乗っていますし、十分な運動量を確保しつつ、心身ともにいいリフレッシュができていると思います。距離を乗ることでトモの張りも徐々に良化が窺えますので、この調子で馬本位に進めながら、態勢を整えていければと考えています」(NFしがらき担当者)

11/11  NFしがらき
周回コースで軽めの運動を行っています。
「引き続き周回コースで長めのところをじっくり乗り込んでいますが、動きを見ると徐々にフレッシュな状態に戻りつつあるようですね。この調子でじわじわと良化を促しながら、前進を図っていきたいと思います」(NFしがらき担当者)


坂路入りこそ再開していませんが、徐々にピッチが上がってきています。
このまま調整が問題なく進むようなら、年末くらいの入厩は可能かもしれません。

スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment