2歳馬近況

キルシュガイスト 牡 黒鹿毛
父エンパイアメーカー×母アトムチェリー(BMS:ヘクタープロテクター)
関東 尾関知人厩舎


アトムチェリーの12


6/30(NF空港)
現在は1000m屋内周回ダートコースでハッキング2500mの調整を行っています。
引き続き、周回コースでしっかり乗り込めており、この馬なりに順調に進めることができていると言っていいでしょう。性格はとても素直、従順なのが何よりですので、今後も問題なく乗り込み量を増やして調教を続けていくことができそうです。脚元と相談しながらペースアップの時期を見定めていきます。


相変わらず基礎体力作りに励む日々が続いてます。
毎度褒められる箇所が気性のみというのが、涙を誘います。来月にはペースアップの報を聞きたいところです。


アダムスブリッジ 牡 鹿毛
父ゼンノロブロイ×母シンハリーズ(BMS:Singspiel)
関西 石坂正厩舎


シンハリーズの12


6/23  NF天栄
ここまで順調に調整が進んでいることから23日にNF天栄へ向けて移動しました。タイミングを見てNFしがらきへ移動する予定です。移動までは週3日900m屋内坂路コースをハロン15秒のキャンターで1本、そのうち2日は2本登坂していました。また残りの日は軽めの調整メニューを行っていました。
「この中間から速いところを乗り始めていましたが、変わらずいい動きを見せてくれていました。本州移動に向けてだいぶ負荷をかけてきましたが、体調面に不安はありませんので、まずはいったんNFしがらきへ移動となりました。現地でトレセン入厩に向けて最終調整を行っていければと思います」(空港担当者)

6/25  NFしがらき
25日にNFしがらきへ移動しました。

7/1  NFしがらき
周回コースで軽めの調整を行っています。
「先週の金曜日に天栄から到着し、しばらく様子を見ていましたが輸送疲れもないようですので、この中間から周回コースに入れて乗り運動を開始しました。多少は馬体も減っていますし、まずはこちらの環境に慣らすことを中心に考えて進めていきたいと思います」(NFしがらき担当者)


コメントから移動の単語が消えたと思いきや、既にしがらきに移動していました。コメントから類推すると、遠からず栗東に入厩しそうな感じもします。
余り暑い時期に無理をさせて欲しくないので、ゲート合格後はリフレッシュ放牧に出し、秋の阪神後半辺りでデビューというのが個人的な理想です。




アダムスブリッジが本州移動を果たしたので、近況が毎週更新される事となりました。2歳馬はデビューするまでは心の中ではダービー馬(笑)な訳ですので、他の世代は隔週で近況を更新してますが、出来るだけ毎週更新するつもりです。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment