2歳馬近況

キルシュガイスト 牡 黒鹿毛
父エンパイアメーカー×母アトムチェリー(BMS:ヘクタープロテクター)
関東 尾関知人厩舎


アトムチェリーの12


2/28(NF空港)
ここまで慎重に進めてきましたが再度、右飛節に疲れが見られてしまったため、調教ペースを落として対応しています。現在はウォーキングマシンでの運動で様子を見ています。
残念ながら前回と同じ箇所に疲れが見られたため、ペースダウンとなってしまいました。今後はケアを更にしっかり行っていくのは勿論、状態を見て焦らずに進めていきたいと思います。馬体重も少しずつ絞りながら基礎体力を増強できるようにメニューを構築していきます。


馬格はありましたが脚元は丈夫そうにみえたので、迷いながらも出資に踏み切ったのですが、現況は芳しくありません。
今まで出資した馬の中で一番順調さに欠いていますので、非常に先行き不安です。


アダムスブリッジ 牡 鹿毛
父ゼンノロブロイ×母シンハリーズ(BMS:Singspiel)
関東 石坂正厩舎


シンハリーズ12


2/28(NF空港)
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は週3回900m屋内坂路コースをハロン16~17秒のキャンターで1本、そのうち1日は2本登坂しています。また残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。
今のペースも通過点と見ていますが、成長著しい時期でもありますので負担がかかり過ぎないように注意しています。体調に不安な点はありませんが、良くなっているのは間違いなく、良さを更に引き出すためにも焦らず進めていければと思います。


暮れに一頓挫ありましたが、順調にペースを取り戻しています。
走るのが好きそうな気性は好感が持てますし、ガッツもありそうな感じでここまでの雰囲気は悪くありません。来月には産地馬体検査が行われ、だんだんと2歳馬のデビューの時が近付いてきます。今後は何事もなく、デビューの時を迎えて欲しいものです。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment