4歳馬厩舎情報 1/3・4・9及び近況 1/7

フロアクラフト 3歳 牝 黒鹿毛

1/4  西園厩舎
3日は軽めの調整を行いました。4日は栗東坂路で追い切りました(54秒0-38秒9-24秒9-12秒2)。
「中京で競馬を使ってからもカイバ喰いなどこの馬なりに安定していますし、年末年始も問題なく過ごせました。追い日が変則的だったので今週は今日時計を出しましたが、いい動きでしたよ。体重の軽い助手が跨がっていたとはいえ、終い13秒台の馬が多いなかでこの馬は12秒2ですから十分でしょう。競馬は来週の京都を考えているものの、松山は残念ながら中山に行くことになって今回は乗れないので、次はギュイヨンで調整しているところです」(西園師)
13日の京都競馬(寿S・芝2000m)にギュイヨン騎手で出走を予定しています。

1/9(西園厩舎)
8日、9日は軽めの調整を行いました。
「先週の追い切りに跨っていたのですが、テンが54秒台とは言え時計がかかりやすい馬場で終いに12秒2。手応えが良かったのはもちろんですが、体の使い方などからも調子がいいなと感じる動きでした。その後のカイバ喰いなども安定していて今週の追い切り前時点では前走時より10キロくらい余裕のある、いい状態だと思います。クラスが上がればもちろん簡単ではないでしょうが、昨年末にかけての競馬の内容はもちろんのこと、ここのところの調教の感触からも楽しみはありますし、ぜひとも連勝を伸ばしてほしいですね。先週はいい時計で動いていますし、今週は明日サッとやって競馬に備えることになりそうです」(田中助手)
13日の京都競馬(寿S・芝2000m)にギュイヨン騎手で出走いたします。


一気にメンバーレベルが上がり、重賞を賑わした馬もちらほらおり、流石に準OPといった感じです。このメンバーで好走出来るようなら期待は高まりますが、掲示板に載れれば上々じゃないかなと個人的には思ってます。
ギュイヨン騎手は良く知りませんが、ジャパンカップでヴィクトワールピサの手綱を取った騎手なようですね。…そう言えば、レース後コメントで距離が長いと言ってたので、有馬記念でヴィクトワールピサを軽視した記憶があったりします。


ラブラバード 3歳 牡 芦毛

1/3  松田博厩舎
3日は栗東CWコースで追い切りました。
「年末の25日に帰厩して、順調に乗り込みを開始しています。全休日明けの昨日はちょっとスクミの兆候を見せましたが、今朝の15-15では問題ありませんでした。休みが長くなったことで体がだいぶ増えているせいもあるのでしょうし、しっかりと乗り込んで体を絞っていきたいですね」(松田博師)

1/9(松田博厩舎)
8日は軽めの調整を行いました。9日は栗東CWコースで追い切りました。
「今朝はウッドチップコースで単走追い。まだビッシリとやっているわけではないし、動きに関しては休み明けの分もう少し本数は必要そうかと感じますが、あんまり調教だけでやっていこうとすると馬も苦しくなってしまうからね。調教の動きはもちろん普段の様子やカイバを見ながらになるでしょうが、今開催中には一度競馬に向かえるようにして、上手く競馬を使いながらさらに良化を促していきたいですね」(松田博師)


どうやら何事もなければ、今月中に一走は確実にするようです。
調教タイムを見る限りは悪くはなさそうなので、リフレッシュ効果に期待をしたいです。




ロケットダッシュ 3歳 牡 鹿毛

1/7(NFしがらき)
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。
「この中間も体調は安定していましたので乗り運動を継続してきましたが、少しずついいころの活気が戻ってきたかなと感じます。それでも動きを見ているといいと言い切れるまでではありませんから、ジックリと進めながら良化を促していきたいですね」(NFしがらき担当者)


案外良化がスローな感じ。小倉開催に間に合えばいいのですが…。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment