1歳馬近況

37.アトムチェリーの12 牡 黒鹿毛
父エンパイアメーカー×母アトムチェリー(BMS:ヘクタープロテクター)
関東 尾関知人厩舎


アトムチェリーの12


12/26(NF空港)
馬体重:558kg 

900m屋内坂路コースをハロン20秒ペースで上がっていましたが、右飛節に疲れが目立つようになってきたので、現在は大事をとってウォーキングマシンでの調整に留めています。
坂路コースに入るようになってから体付きが見るからに変わってきていただけにペースダウン自体は残念ですが、いい休養と捉えてゆっくりさせてからまた調教再開といきたいところです。今後も状態をしっかり見て良化を促していきます。


静止画・動画が月の前半日に更新されなかったので、何かあったのだろうなぁと薄々は感じていましたが、案の定でした。
ただ、現時点では単なる疲れのようですので、そう心配しなくてもいいかなとは思います。550㎏を超える巨漢馬なので、脚元に関してはついデリケートになってしまいますね。


62.シンハリーズの12 牡 鹿毛
父ゼンノロブロイ×母シンハリーズ(BMS:Singspiel)
関東 石坂正厩舎


シンハリーズの12


12/26(NF空港)
馬体重:458kg 

現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン18秒のキャンター1本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。
順調に調教も進んでおり、中間はひと息入れてトレッドミルでの運動としました。すでに坂路コースでの調教に戻していますが筋肉量が増えて見栄えのする馬体になってきました。乗り味もよく綺麗なフォームなので牧場内でも非常に目立つ存在です。問題も見当たらないのでここまでは優秀そのものでしょう。


坂路入りが始まったせいか、目に見えて筋肉量が増えてきました。それに伴い体重も増加しており、文句のない状態です。
現場での評判も上々っぽいですし、素質もありそうに感じますので、来年が楽しみです。




これにて、今年の全馬の更新は終了。
ひっそりとラブラバードとネオリアリズムが入厩していましたので、フロアクラフト共々幸先の良いスタートを切って貰えればと思います。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment