2歳馬厩舎情報 12/4・5及び近況 12/3

パルティール 2歳 牝 栗毛

12/5(古賀慎厩舎)
4日、5日はゲート練習中心のメニューを行いました。
「入厩後にカリカリして苦しがる素振りが出てこないか、それで体調を崩すことはないかと気を付けながら進めてきていますが、今のところこちらの環境にも対応してくれてここまで大きな不安を見せることなく来ていますよ。さっそくゲート練習を開始しているのですが、昨日出したところほとんど反応がなかったんですよね。ただ、今日再び行ってみたら反応を見せてくれましたよ。普通ならポコッと出ていても不思議じゃないのですが、覚えたことをすぐに活かせているしいい感じですよ。本質的にはまだまだなのですが、今の感触だけで言えばそう遠からず合格まで持っていけるかもしれませんね」(古賀慎師)


どうやらゲートには余り梃子摺る感じはなさそうです。
やはり問題は体質といった感じで、脚元が固まったらそこそこやれるかもしれません。…まあ、現時点では楽観的な妄想にすぎませんが。


ハープスター 2歳 牝 鹿毛

12/4  松田博厩舎
4日は栗東CWコースで追い切りました。
「今朝はCWコースで3頭併せ。今週重賞に使う馬を先行させて、直線で併せて最後先着という形でした。先導した馬が道中ちょっとペースが速くて、全体の時計も速くなりましたが、直線の伸びもしっかりしていたからいいでしょう。だいぶ体も絞れてきたし、これで休み明けとしては仕上がったと思いますよ」(松田博師)
「先週、今週の追い切りに乗せていただきましたが、1週前は時計こそ出ているものの、まだ重くて動き切れていないという感じでした。今朝は道中前の馬に引っ張ってもらって最後までしっかりと動かすことができましたし、やっと追い切った後に息遣いが荒くなって、いい負荷がかかったなという感じです。馬体もだいぶ締まってきましたし、あとは3カ月実戦から離れていることがレースに行ってどう出るか、そこだけでしょう」(川田騎手)
8日の阪神競馬(阪神JF・牝馬限定・芝1600m)に川田騎手で出走を予定しています。


古馬OPで今週重賞に出走するラウンドワールドを煽る動きを見せ、この一追いでほぼ仕上がった感じはします。冬毛が出て毛艶はいまいちですが、息も出来ていますし、凡走する事はないと思います。
去年の阪神JFレベルなら強気になれますが、今年は非常にハイレベル。このメンバー相手に休み明けで勝ち切る事が出来たら、来年は楽しみどころの騒ぎではありません。先ずは冷静に週末を迎えたいと思います。




ネオリアリズム 2歳 牡 栗毛

12/3(NFしがらき)
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「先週に引き続き、15-15に近いところをコンスタントに乗り込んでいますが、特に気になるところはなく順調です。まだ具体的な移動日は決まっていませんが、近々の帰厩を視野に入れていますし、体調を整えて輸送に備えていきます」(NFしがらき担当者)


なかなか入厩のアナウンスが出ず、若干やきもきしますが、後少しといった感じ。
まあ、順調ならどれだけ遅くとも来月中にはデビュー出来るはずですから、しばしの辛抱です。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment