1歳馬近況

37.アトムチェリーの12 牡 黒鹿毛
父エンパイアメーカー×母アトムチェリー(BMS:ヘクタープロテクター)
関東 尾関知人厩舎


アトムチェリーの12


11/29(NF空港)
馬体重:552kg 

現在は1000m屋内周回ダートコースでハッキングを2周半の調整を中心に進めています。
入場当初から雄大な馬体が目立ちますが、まだトモなどに緩さもありますので今後もトレーニングでしっかり鍛えていきたいと思います。具体的には周回コースで徐々に距離を延ばして乗り込みを重ねてから坂路コース入りさせる予定です。体力をこの時期にしっかり付けることで将来的な大成へと繋げていきます。


馬体重に関しては覚悟していましたが、この時期に550㎏超えとなると流石に不安は隠せません。
ただ、更新された静止画は余り大きさを感じさせることなく、均整な見栄えの良い馬体に見えます。先ずはすんなり坂路入りが出来ますように。


62.シンハリーズの12 牡 鹿毛
父ゼンノロブロイ×母シンハリーズ(BMS:Singspiel)
関東 石坂正厩舎


シンハリーズの12


11/29(NF空港)
馬体重:442kg 

現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン20~18秒のキャンター1本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。
毛ヅヤは変わらず良化しており、馬体もバランス良く成長しています。兄アダムスピークと重ね合わせるとダブる部分も多く、脚捌きには軽さを感じさせます。性格的にはキツイところがあり、落ち着きに欠ける部分もありますので今後の課題として対応していきたいと考えています。


既に坂路入りを果たしており、世代では1番早い組という順調さ。気性が若干心配の種ではありますが、成長に伴い改善してくれる事を祈ります。
本日全姉であるリラヴァティが未勝利戦を快勝した事により、期待が更に膨れ上がりました。当馬も無事勝ち上がり、少しでも長い競争生活を送れるよう成長して欲しいものです。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment