3歳馬厩舎情報 11/20・28及び近況 11/19・27

フロアクラフト 3歳 牝 黒鹿毛

11/20  西園厩舎
20日は軽めの調整を行いました。
「出走を視野に入れて今週の東京競馬に特別登録をさせてもらったのですが、カイバ喰いが安定せず、食べたり食べなかったりという感じが続いているので、無理をせずもう少し延ばすことにしました。体調さえ整えてやれば走ることは分かっていますし、1000万下は芝のレースが多く、番組選びに苦労しませんからね。阪神でもいいですし、中京2週目の2000mあたりでも、と考えているところです。馬自身は元気がありますから、とにかく馬体のケアだけしっかりと行っていきます」(西園師)
23日の東京競馬(オリエンタル賞・芝2000m)は回避する予定です。

11/28(西園厩舎)
27日は軽めの調整を行いました。28日は栗東坂路で追い切りました(54秒0-38秒9-25秒1-12秒4)。
「先週一杯ゆったりと調整してきて、カイバ喰いもだいぶ安定してきました。まだ食べた分がなかなか身になってこない現状ですが、成長途上の3歳馬ですから、間隔を空けて無理せず使っていけば、来年にはそのあたりも良くなってくるでしょう。来週の中京に2000mの特別戦があるので、そこを目標にしようということで、今朝坂路で馬なりの時計を出しました。一度使って調教の動きはグッと良くなっており、楽な手応えのままラスト1ハロン12秒4。順調そのものです。このあとも馬体のケアをしっかりしつつ、競馬に向けていい状態に仕上げていきます」(西園師)
12月8日の中京競馬(遠州灘特別・芝2000m)に松山騎手で出走を予定しています。


まだまだ体質的にはしっかりとしていない印象ですが、相変わらず坂路調教は動きます。
来週の中京戦に出走予定という事なので、ハープスター共々楽しみな1日となりそうです。




ラブラバード 3歳 牡 芦毛

11/19  NFしがらき
坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「この中間も角馬場から坂路を2本というメニューを中心に進めています。馬体にはだいぶ張りが出てきていますし、ここまでは順調に来ていますよ。ただ、疲れがすぐに背中に出てしまうタイプなので、そのあたりは注意して焦って進めないように気をつけていきます」(NFしがらき担当者)

11/27(NFしがらき)
坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「先週に引き続き、角馬場から坂路での乗り込みを続けています。坂路では終い15秒程度のところも入れられるようになっており、動きもだいぶしっかりしてきました。馬体も徐々に余裕が出てきていますし、順調に良化していると言っていいでしょう。馬体重は519キロです」(NFしがらき担当者)


ハロン15秒までようやく漕ぎつけたといった感じで、もう少し乗り込めば帰厩出来そうな雰囲気です。
前走から大幅に体重を増やしていますが、この姿が本来のものであると思われますので、復帰戦は意外と馬券の狙い目かもしれません。…ちょっと気が早すぎますが。

ロケットダッシュ 3歳 牡 鹿毛

11/19  NFしがらき
周回コースでハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。
「この中間も周回コースを中心に乗り込みを続けています。ここまで乗ってきても大きな疲れは見せていませんし、体調も安定していて問題ありません。だいぶゆったりと走れるようになってきていますから、このまま緩めないようにきっちりとトレーニングを積んでいきます」(NFしがらき担当者)

11/27(NFしがらき)
周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。
「一時期に比べて馬体がしっかりと戻ってくれたことで心身ともにいい状態になってきました。今週から坂路での調教も開始していますが、ここまで無理しなかったことで最初からこの馬らしい覇気のある動きを見せていますよ。この分なら順調に進めていけそうです。馬体重は478キロです」(NFしがらき担当者)


ゆったりと再始動。脚元に不安がある訳ではないので、年明けの3日間開催の時ぐらいには復帰して貰いたいものです。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment