3歳馬近況 8/6及び厩舎情報 8/7・8

フロアクラフト 3歳 牝 黒鹿毛

8/6(NF空港)
周回ダートコースでダクとハロン24~25秒のキャンター調整を行い、週2回は屋内坂路コースでハロン15~16秒を2本取り入れています。
「状態を見ながらこの中間は坂路で週2日しっかりと乗る日を設けています。移動は検疫や今後の状態を確認しながらになるでしょうが、次こそはいい競馬ができるようにこちらでもしっかりと動かしておきます。馬体重は513キロです」(空港担当者


来週に函館競馬場に移動すると仮定すると、目標レースは24日の知床特別辺りでしょうか。
体重も増加しているように体調は良さそうですので、巻き返しを期待します。




ラブラバード 3歳 牡 芦毛

8/7(松田博厩舎)
7日は栗東CWコースで15-15程度の調教を行いました。
「この中間も特に疲れたようなところはなく、順調に乗り込めていますので、今朝はCWコースを単走で15-15ぐらいのところをやりました。カイバ喰いも悪くありませんし、馬体は回復傾向にあります。今日15-15をやってみてどうかと思っていましたが、動きも悪くありませんし、あまりビシビシとはやらず間を詰めて来週の競馬に向かおうと思います。輸送だけであれだけ馬体が減るということは考えにくいですし、久々の競馬に向けた調整でちょっとイライラしていたことも考えられますから、一度使ったことでうまくガス抜きできてくれれば次は力を出せると思っています」(松田博師)
18日の小倉競馬(英彦山特別・芝2000m)を目標にしています。


思った以上に早くレースに向かうようです。と言っても、優先出走権はありませんので、出走できるかどうかは分かりませんが。
再度輸送でどのような状態になるのか、今回は期待よりも不安が勝ります。


ロケットダッシュ 3歳 牡 鹿毛

8/8(吉田厩舎)
7日、8日は軽めの調整を行いました。
「この中間も順調に調整できており、前走のダメージはなさそうです。プール調教なども取り入れて、硬さが出ないように調整していますが、今のところは問題ないですね。この暑さにも体調は安定していますし、一度使ってグッと気合いが乗ってきた印象です。週末から時計になる調教を取り入れ、来週のひと追いできっちり態勢は整うでしょう。次は負けられないレースになりますし、万全の状態にしていきたいですね」(吉田師)
17日の小倉競馬(3歳未勝利・ダ1000m)に松山騎手で出走を予定しています。


時期的に負けられない1戦ですが、連戦をしている訳ではないので、体調自体は他馬よりも有利だと思われます。
猛暑が続きますので、その影響さえなければ、結果はついてくると信じています。無事勝ち名乗りをあげてくれますように。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment