fc2ブログ

On The Bridle!!

一口馬主クラブ「CARROT CLUB」及び「TOKYO THOROUGHBRED CLUB」に出資した愛馬たちの成長記録等を中心に取り扱っています。

'21年産近況 【クランプダンス 2024/03/21~04/23】

クランプダンス 3歳 牝 青鹿毛
父ドゥラメンテ×母フロアクラフト(BMS:フジキセキ)
関東 宮田敬介厩舎


クランプダンス


24/3/21  NF早来
トレッドミルか周回コースでキャンター調整を行い、週3日は坂路でハロン15~16秒のキャンター調整を行っています。
「坂路調教の再開後は問題なく乗ることができており、この中間は週3本、ハロン15~16秒のキャンターを取り入れています。このまま馴染ませていき、15-15の開始につなげていきたいところです。馬体重は466キロです」(早来担当者)

24/3/28  NF早来
トレッドミルか周回コースでキャンター調整を行い、週3日は坂路でハロン15~17秒のキャンター1~2本の調整を行っています。
「坂路では1日2本乗ったり、15-15を乗ったりするなど、順調に負荷を強めることができています。気性面はこの馬にしては落ち着いて対応できているので、このまま少しずつ進めていきたいです」(早来担当者)

24/4/3  NF早来
トレッドミルか周回コースでキャンター調整を行い、週3日は坂路でハロン14~17秒のキャンター1~2本の調整を行っています。
「脚元、体調はいい意味で変わらずに見せており、この中間は週1日ながら坂路でハロン14~15秒まで伸ばしています。このまま速めの本数を乗っていきたいと思いますが、成長の過程で少し膝に負担の掛かりやすい肢勢に見せているので、日々のケアはしっかり行いながら進めていきたいです」(早来担当者)

24/4/11  NF早来
トレッドミルか周回コースでキャンター調整を行い、週3日は坂路でハロン14~17秒のキャンター1~2本の調整を行っています。
「この中間も週1日ながら坂路でハロン14~15秒を乗ったり、1日坂路2本乗ってその2本目に15-15を取り入れるなど、順調に負荷を掛けることができています。膝などに疲れが溜まらないようケアを施しつつ、速めの本数を重ねていきたいです」(早来担当者)

24/4/17  NF早来
トレッドミルか周回コースでキャンター調整を行い、週3日は坂路でハロン14~17秒のキャンター1~2本の調整を行っています。
「この中間は坂路で14-14を週1本、15-15を週1本乗るなど、順調に進めることができています。このまま速めの本数を重ねていくことで、態勢を整えていきたいです」(早来担当者)

24/4/23  NF天栄
23日にNF天栄へ移動しました。
「順調に速めの調教をこなせている現状を踏まえ、このタイミングでの本州移動が決まりました。この後は天栄で乗り込んでもらいながら、トレセン移動のタイミングを探っていく予定です」(早来担当者)


予想していたよりも時間はかかりましたが、ようやく本州へ移動。一息に入厩という感じではなさそうですので、やはり復帰戦は6月かなと言った感じです。
復帰初戦からそれなりの結果を出してくれないと危うい時期になってきています。チャンスはせいぜい3戦といったところですので、何とかして欲しいところですが、余り馬体が成長してないように感じるのが少々不安…。


関連記事
スポンサーサイト



Last Modified :

Comment







非公開コメント