fc2ブログ

On The Bridle!!

一口馬主クラブ「CARROT CLUB」及び「TOKYO THOROUGHBRED CLUB」に出資した愛馬たちの成長記録等を中心に取り扱っています。

'22年産厩舎情報及び近況 【グラフレナート 2024/04/03~04/17】

グラフレナート 2歳 牡 黒鹿毛
父キズナ×母ヴィルデローゼ(BMS:エンパイアメーカー)
関東 宮田敬介厩舎


24/4/3  宮田厩舎
3日は美浦坂路で追い切りました(58秒6-42秒6-27秒8-13秒5)。
「ゲート試験合格後も反動は見られず、先週末はウッドチップコースにて15-15程度に乗っていました。今週は坂路で2頭併せにしています。全体58秒6で終い13秒5とあくまでも動きを確認する程度の内容も、楽に対応してくれて良かったですね。ダクを乗る際やそれこそゲートで出した時よりも走りのバランス、リズムは良かったくらいです。坂路で乗った後、ゲートの確認へ行っています。入りから駐立、後ろ出しの流れを2セット取り入れました。1回目は後ろ出しするタイミングで少し頭を上げて立ち上がる素振りは見られたものの、前進と後退により気を付けつつバランスを微調整したところ、2回目は落ち着いて問題なく対応できましたね。まだ幼さは残る現状も、それでもひとつひとつ物事を理解してクリアしてくれていますから、このままいい成長を促していきたいです。今後は放牧に出して、天栄での乗り込み状況を確認しつつデビュー戦を考えていきたいです」(宮田師)

24/4/9  NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。
「ゲート試験を無事にクリアし、その後の練習ならびに時計を出す調教をこなして、先週こちらへ放牧に出てきました。まだ1週間足らずの状況ではありますが、比較的対応してくれているかなと思えるので、このまま少しずつ進めていけたらと考えています」(天栄担当者)

24/4/16  NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。
「先週は坂路に入っても15-15くらいでしたが、今週は少し進めて15-14のペースでも乗ってみています。今のところ無難にこなせているという感じですし、もう少し乗り込んで動きに磨きをかけていけたらいいですね」(天栄担当者)


ゲート試験合格後は予定通りに坂路で同じ2歳馬と軽く追って、天栄へと放牧に出ました。
基本辛口の天栄ではネガティブな事は言われていないので、このまま問題なければ6月初旬でのデビューが見えてきたといった感じです。


【そうそうたる(美浦)】https://umatoku.hochi.co.jp/articles/20240405-OHT1T51195.html


いつもお世話になっている「POGブログ」でもさらっと紹介されていました。やはりマイル向きのスピード馬といった印象。目指せジャンタルマンタルですね(笑)

関連記事
スポンサーサイト



Last Modified :

Comment







非公開コメント