エースドライバー厩舎情報 4/24・5/1

エースドライバー 4歳 騙 鹿毛

4/24 鹿戸雄厩舎
24日は美浦南Wコースで追い切りました(53秒6-40秒0-12秒6)。
「先週末のキャンセルで空いた検疫を確保することができましたので帰厩させていただきました。牧場でも緩めずに乗ってもらっていましたが、こちらに帰ってきてからも体調面に問題はないので引き継ぐようにさっそく動かし出して、日曜日には時計を出しているくらいです。週が明けてからの様子もいい意味で変わりありませんでしたから今朝追い切りを行いました。ウッドチップコースで併せる形を取りましたが、時計自体は目立たないかもしれませんが動きはしっかりしていましたし、印象は良かったと思いますよ。これならば来週か再来週、おそらく来週の感じが良ければ来週行けるかなと思っています。そのあたりはジョッキーとの兼ね合いもあるので相談しながら決めていきたいですね。障害練習に関しては来週頭に行おうと思っています」(鹿戸雄師)
早ければ5月4日の東京競馬(4歳上障害未勝利・ダ3000m)に出走を予定しています。

5/1 鹿戸雄厩舎
1日は美浦南Wコースで追い切りました(56秒0-40秒4-13秒1)。
「当初は今週の火曜日に障害練習をしようと思っていましたが、ちょうど先週の金曜日にウチの厩舎で障害へ行く馬がいたので、ペアを組んで一緒に練習へ行きました。最初の頃に比べれば大きく違ってスムーズな飛越を見せていましたよ。一回競馬を経験したことで馬も飛ぶことを理解しているのでしょうね。競馬前よりもいいですし、トビに関しては上積みを感じさせてくれました。今朝は追い切りをかけましたが、3頭併せの一番後ろから進み、直線で前へ並びかけるようにしてしっかりと動かしました。前半が少し遅かったために力みがあって頭を高くしていましたが、手綱を放してからも他よりは高めなもののこの馬なりに重心を低くして走れていましたし、悪くなかったと思いますよ。体調面も問題ないですから予定通り今週の競馬へ向かいたいと思います。前回は初障害ということもあって慣らすことの意味合いが強くなりましたが、一度経験した今回は真価を問われると思います。何とか今後に活きる競馬をしてくれればと思っています」(鹿戸雄師)
4日の東京競馬(4歳上障害未勝利・ダ3000m)に金子騎手で出走を予定しています。


19日に帰厩して、2週間で即出走と相成りました。
師のコメントにあるように、真価の問われる1戦となります。まず最低でも完走し、時計をどれだけ詰める事が出来るかが課題となります。
当日はまたもや所用によりリアルタイムで視聴出来ないので、何事もなくレースを終える事を祈りつつ、結果を楽しみに待とうと思います。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment