fc2ブログ

On The Bridle!!

一口馬主クラブ「CARROT CLUB」及び「TOKYO THOROUGHBRED CLUB」に出資した愛馬たちの成長記録等を中心に取り扱っています。

今週の出走馬 2023/12/09 【コルレオニス 2歳未勝利】

コルレオニス 2歳 牡 鹿毛
父レイデオロ×母ヒストリックスター(BMS:ファルブラヴ)
関西 友道康夫厩舎


23/11/29  友道厩舎
29日は栗東CWコースで追い切りました。
「今朝はCWコースで3頭併せを行いました。藤岡康騎手に手伝ってもらったのですが、全体も速い時計ながら先行してラストもしっかり踏ん張っていました。6ハロン83秒1、ラスト1ハロン11秒3ですから時計的には申し分ありません。ジョッキーは『直線を向くとちょっと重心が上に浮いてくるのですが、それでもバテないですし、最後までよく伸びています。口向きにも改善の余地はあるのですが、能力は高いですね』と話していました。まだ走りのバランスなど幼い部分はありますが、現状でもこのクラスを勝ち切る力は見せているので、なんとか次は決めたいところです」(友道師)
12月9日の中京競馬(2歳未勝利・芝2000m)に出走を予定しています。

23/12/6  友道厩舎
6日は栗東CWコースで追い切りました。
「鞍上は今週から短期免許で騎乗予定のモリス騎手に依頼し、今朝追い切りに乗ってもらいました。先週しっかりやっていますので、CWコースで半マイルだけサッと伸ばし、4ハロン53秒9、ラスト1ハロン13秒1をマークしました。あまりやりすぎないようにして楽な手応えでしたが、最後はしっかり伸びました。ジョッキーも“Very Good”と言っており、いい感触を掴んでくれたようです。このクラスにいる馬ではありませんし、ここでしっかり勝ち切ってもらいたいです」(友道師)
9日の中京競馬(2歳未勝利・芝2000m)に出走を予定しています。


早々に中京競馬場でのレースを目指すとありましたので、騎手都合だろうなと思っていましたが、モリス騎手とは予想外。ルメール騎手かムルザバエフ騎手だろうと踏んでたのですが、モリス騎手は友道師が身元引受調教師として来日した縁のようです。メインの中日新聞杯にも友道厩舎の馬で参戦ですしね。
凱旋門賞馬のアルピニスタとのコンビで有名な騎手ですが、逆に言えば、それ以外はさほど目立った戦績はありません。初の中京芝コースで且つ気性難気味の馬の内枠と正直不安の方が先立ちます
しかしながら、騎手騎乗ながら先週の追い切りは良い動きでしたし、OP馬のユーキャンスマイルに先着。状態は良さそうですし、友道師のコメントもなかなかの力強さですので、未知数な騎手に目を瞑っても期待したいところです。

相手メンバーは阪神の同距離未勝利戦と比べると、見劣るのは確か。スタートで出遅れる事がなく、スムーズに流れに乗る事が出来れば、勝つチャンスは十分あると思います。2回連続で口取りは当たらないだろうなとダメ元で応募してみましたが、予想通り外れ。ラヴォルタも同日12Rに出走するので、競馬場に行きたかったのですが、遅くまで滞在する事が出来ないので、諦めて自宅で応援したいと思います。

関連記事
スポンサーサイト



Last Modified :

Comment







非公開コメント