3歳馬近況 3/20及び厩舎情報 3/21

ラブラバード 3歳 牡 芦毛

3/20(NFしがらき)
「先週は、道中かかってしまう予想外の展開。アルメリア賞も逃げる形だったけれど、あの時はペースが遅いのを無理に引っ張らずにジワッと前へ行ったわけだし、最初から行きたがってしまった今回とは違います。元々かかるようなところはなかった馬なのに、4コーナーではかなりふくれるところも見せていたし、ここにきてさらに乗り難しいところが出てきてしまった感じです。口向きなども一度リセットしてやらないとこのままでは悪い方に行ってしまうので、放牧に出してしっかり立て直そうと思います」(松田博師)
20日にNFしがらきへ放牧に出ました。


競馬の内容が悪かったので、この放牧は予想出来ました。
いつ頃復帰するのか分かりませんが、少しでも気性のコントロールが効くように成長してくれますように。




フロアクラフト 3歳 牝 黒鹿毛

3/21(西園厩舎)
20日は軽めの調整を行いました。21日は栗東坂路で追い切りました(55秒7-40秒7-26秒5-13秒5)。
「今朝は坂路で併せて強めに追い切りました。相手には遅れてしまいましたが、馬場を考えれば帰厩後1本目の時計としては優秀ですし、来週からはしっかりやっていけそう。馬体もふっくらして戻ってきてくれましたし、ここから2週後の忘れな草賞に向かうにはちょうどいいんじゃないかと思っています」(西園師)
4月7日の阪神競馬(忘れな草賞・芝2000m)を目標にしています。


1勝馬の身で出れるのか現時点では不明ですが、残念桜花賞こと忘れな草賞が目標のようです。
1400M戦を経験したことで若干かかる可能性があるかもしれませんが、スピード競馬を経験した事が吉と出ると信じたいところです。


ロケットダッシュ 3歳 牡 鹿毛

3/21(吉田厩舎)
20日は軽めの調整を行いました。21日は栗東坂路で追い切りました(56秒4-41秒2-26秒8-13秒5)。
「競馬を使った後も疲れが目立ってくることはありませんし、今週の競馬へ向けて順調に進められています。今朝は競馬で騎乗を依頼した菱田を乗せて坂路で追い切りました。馬場が重かったことを考えると上々の時計でしたし、坂路が苦手なタイプとしてはしっかりと動けていましたよ。今回のダート1400m戦は芝スタートになりますので、そこを上手く対応してくれるかがひとつポイントになると思います。芝がダメとは思っていませんが、やはり実戦になるとわからない部分はありますからね。ただし、2戦目の競馬で行きっぷり自体良くなることが考えられますし、今回は1400mと距離が延びます。また、今回は減量も利きますからね。前走よりいい内容、結果を期待しています」(吉田師)
24日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1400m)に菱田騎手で出走いたします。


当馬にとってこのレースが試金石となる一戦。
果たして2戦目で距離を克服し、パフォーマンスを上げる事が出来るか。減量騎手を配した事がやや気になりますが、上位人気に推される事が予想されます。
リアルタイムで観戦する事が出来ないのが残念です。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment