エースドライバー厩舎情報 3/6・13

エースドライバー 4歳 騙 鹿毛

エースドライバー


3/6  鹿戸雄厩舎
6日に障害試験を受けましたが、残念ながら不合格でした(117秒2-55秒4-41秒3-13秒4)。
「先週の試験は練習のつもりでしたし、その経験を糧にして前進していければと思っていました。週末は少し動かしておいたので、それで体もより対応しやすい状態になっていたと思うんです。前回は相手がうまかったこともあったのですが、今回のパートナーとうまく合格に近づけられればと思っていたんです。先週は物を見るような感じでブレーキをかけつつ上に飛ぶという飛越をしていましたが、今回は割とスムーズで悪くなかったと思います。ただ、向こう正面の障害を飛ぶ際に少し物を見てしまってそこが不安定になってしまったんです。最後は余力があったので、そういう見方でオマケの合格をもらえないかなと思っていたのですが、残念ながら厳しいジャッジをもらうことになりました。併走馬がだいぶ遅れてしまったこともあってよりシビアに見られた部分もあったのかもしれませんし、仕方ありませんね。来週レースのつもりで造ってきただけに今週の結果は頭が痛いですが、来週もトライして大丈夫ならば、そのまま競馬を考えていけるように準備もしておきたいと思っています」(鹿戸雄師)

3/13 鹿戸雄厩舎
13日に障害試験を受けて無事合格しました(110秒2-52秒5-39秒9-13秒7)。
「今回僕も休み明けではあるのですが声をかけていただきましたし、義行さんとも話をして火曜日の調教から跨らせてもらって今朝の試験も跨らせていただきました。先週の試験も見させていただきましたがその時よりも良かったと思いますよ。向こう正面の最初の障害で少しだけ躊躇はしたのですが、今朝は強風で砂がまっていて前がモヤのように見えない状態。障害の直前で視界が開けるような感じでしたから躊躇したのも仕方ないことですし、大目に見てもらえるレベルだろうと思っていました。最初のスタンド前の3つの障害なんかは自分から進んでいくくらいの飛越を見せてくれましたし、最後も余力を持って走れていましたよ。先週より前の状況との比較はできませんが、悪くないと思いますよ。まだハミに頼るようなところがあるので、慣れは必要ですが、最初のレースを無事にこなせるようにしっかりやっていきます」(金子騎手)
「調教を手伝ってくれている義行で競馬もいければ言うことはないのですが如何せん今は障害ジョッキーの数が限られていて乗り役を確保するのも難しい状況です。そんな中ですから義行もしばらく先までレースの予定が組まれていて乗れないので、他を探すほうが賢明だということで休み明けですが金子ジョッキーにお願いすることにしました。先週から見に来てくれていたのですが折角ならということで今週の調教も試験も乗ってもらったんです。ちょっとだけ課題はありましたが無事にクリアしてくれて良かった。3度目の正直ですかね(苦笑)。動きは良かったし、週末にも少し出しておいたので出走の態勢は整っているでしょう。万が一明日明後日の状態を見てガクッと来ているようならば無理はしませんが、大丈夫そうならば予定通り今週の競馬へ向かいたいと思います」(鹿戸雄師)
16日の中山競馬(4歳上障害未勝利・ダ2880m)に金子騎手で出走を予定しています。


遂に障害戦デビューの時が来ました。
とは言えどもシビアな目で見ますと、平地での地脚もなければ、障害試験に何度も落ちたように飛越のセンスも感じられません。
この一戦は結果云々よりも、まずは無事にゴール出来る事を祈るのみとなりそうです。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment