2歳馬近況 11/20及び厩舎情報 11/21・22

ロケットダッシュ 牡 鹿毛

11/20(NF空港)
トレッドミルでハロン22秒のキャンターと週3回は屋内コースでハロン17秒のキャンターを行っています。
「坂路で普通キャンターを乗るようになってからも体調を崩すようなことはありませんし、もちろん脚元の状態も安定していますよ。引き続き状態を確認しながらの調整になりますし無理にペースを上げることはしませんが、今までの分を少しでも取り戻せるようにしっかりと動かしていきます。馬体重は508キロです」(空港担当者)


坂路の時計も急ピッチで縮まってきており、順調に調整されている事が分かります。
太かった馬体も絞れてきており、ようやく軌道に乗ってきた感じ。このまま何事もなく進めますように。




ラブラバード 2歳 牡 芦毛

11/21 松田博厩舎
21日は軽めの調整を行いました。
「先週はありがとうございました。ずっと調子は良かったし、ここにきて走れる体つきになってきていたから、当然期待はしていました。レースぶりを見てもまだ伸びしろがありそうだし、これからも楽しみですね。一度放牧に出すことも考えていましたが、レース後思った以上にダメージがなく来ているので、今週いっぱいは軽く動かしながら様子を見て、それでも疲れが出ないようならこのまま使っていくことも検討しようと思います」(松田博師)

11/22(松田博厩舎)
22日は軽めの調整を行いました。
「今朝から軽く乗り出していますが、坂路でも活気があるいい行きっぷりで、疲れた様子は見せていません。荒れた馬場を走ったあとだけれど脚元などにも問題ありませんし、もう一度スミヨンが乗れるということで来週の千両賞に向かおうと思います」(松田博師)
12月2日の阪神競馬(千両賞・芝1600m)にスミヨン騎手で出走を予定しています。


さっさと放牧されるかと思いきや、続戦の方向に。しかも、既に目標レースに騎手も決まっていました。
そんなに焦る事もないとは思うのですが、現場サイドでゴーサインが出たのなら、それだけ調子がいいという事なんでしょうね。
疲れさえなければ、上のクラスでも充分やれると思っています。俄かに来週が楽しみになってきました。


フロアクラフト 牝 黒鹿毛

11/21(西園厩舎)
21日は軽めの調整を行いました。
「先週の競馬は思った以上に馬場が悪化してしまい、この馬のいいスピードを活かすことができませんでした。馬体も維持していて状態が良かっただけに条件が悪くなってしまったのは本当に残念です。レース後は大きなダメージはない状態で、このまま使っていけなくはないのですが、デビューから2戦使ってきたので、先を考えるとここでひと息入れてあげるのもいいかもしれません。もう数日、状態確認にお時間をいただければと思います」(西園師)


こちらは打って変わって放牧となりそうです。
状態に異常がなければ、ひょっとしたら中京に来てくれるかなぁと期待してただけにちょっと残念。
まだ決まった訳ではないですが、とりあえず次の更新を待ちたいと思います。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment