2歳馬近況 9/11及びラブラバード厩舎情報 9/13

フロアクラフト 牝 黒鹿毛

9/11(NF空港)
周回ダートコースでダクを500mとハロン24~25秒のキャンター2500mを行い、週2回は屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター2本を取り入れています。
「速めの調教を開始するには体力面の強化や体の使い方などをもう少し教えていきたいと思いますが、どこかに不安を見せることなく調教を進められていますし、この馬なりに順調だと思いますよ。今後もしっかりと負荷をかけていきたいですね。馬体重は516キロです」(空港担当者)


1歳馬に押し出されるように本州に移動するかと思ったのですが、レポートを読む限りではそんなに焦らずに移動する事はなさそうです。
年内デビューが出来れば僥倖って感じです。


ロケットダッシュ 牡 鹿毛

9/11(NF空港)
曳き運動を行っています。
「手術から時間が経っても患部の状態は安定してますし、この中間からは曳き運動を開始しました。歩様をしっかりと確認していますが、顕著に悪く見せることはありませんし少しずつ動かしていきたいと思います。馬体重は512キロです」(空港担当者)


こちらはようやく動かす事が出来るようになりましたが、まだまだ時間がかかります。悪化する事がないよう慎重に調整が進むと思いますので、気長に待つのみです。




ラブラバード 2歳 牡 芦毛

9/13(松田博厩舎)
12日、13日は軽めの調整を行いました。
「先週の金曜日にこちらへ到着し、その後も特に問題なく乗り出しています。今週までは単走で普通キャンター、来週から併せ馬を消化していこうと思っています。とにかく、併せ馬だと集中できなくなってしまうところがあるので、しっかりと慣らしていかないとね。だいぶ馬体も締まってきたし、単走の時の動きを見る限りはかなりの能力がありそう。しっかり乗り込んでいきます」(松田博師)
30日の阪神競馬(2歳未勝利・芝1800m)に藤岡佑騎手で出走を予定しています。


具体的な次戦の予定が出ました。師の評価はまだ落ちていないようですので、是非変わり身を見せて欲しいところです。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment