エースドライバー伸び切れず5着

エースドライバー 3歳 騙 鹿毛

エースドライバー


7/28(鹿戸雄厩舎)
28日の新潟競馬では中団インコースに付け、直線も内からジリジリと伸びてくるが5着まで。
「前走は外を自分のタイミングで動けましたが、今日は終始包まれるような競馬になってしまいました。プレッシャーがかかる内容でしたし精神面がポイントのこの馬には楽ではなかったと思うのですが、それでも終いまで止めずに走ってくれています。道中でもう少し流れてくれればまた違ったでしょうが、二回続けて乗った感触では少しずつ力を出せるようになっていると思いますし、チャンスはあるはずです」(大野騎手)
「輸送を経ても馬体は大きく減っていませんでしたし、悪くない状態だったと思います。レースでは道中だけでなく、直線も寄られて狭くなっていましたし、プレッシャーは大きかったはず。去勢前であったらあれで止めていた可能性もあるでしょうし、少しずつ効果が出て来てくれているのかもしれません。また、この流れで掲示板を確保しているように、収穫もありました。もちろん、一番いい結果を出さなければいけませんし、そのためにいい状態でレースに臨めるようにしっかりと調整していきます。今後については状態を第一に、想定などを見ながら詰めていきたいと思います」(鹿戸雄師)
前走の函館競馬は悪くない内容でしたし、今回はさらにいい走りに期待がかかりましたが、終始馬群に囲まれるような厳しい展開となってしまいました。今日で決めれれば一番良かったのですが、最低限の優先権は確保してくれましたし、次こそは念願の勝利を収められるよう、まずはレース後のケアをしっかりと行っていきます。


なんとか掲示板を確保しましたが、キビシイ状況となってきました。
とは言え、内に閉じ込められながらも、最後まで諦めずに伸びてきていますので、レース振り自体は安定してきた印象です。
残されたチャンスは多くとも2戦程度。勝ち上がる機会はあると信じて応援するのみです。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment